はちきんガールズが5周年の写真展 偽りの笑顔はイラナイ ? | GirlsNews

はちきんガールズが5周年の写真展 偽りの笑顔はイラナイ ?

はちきんガールズ
はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • はちきんガールズ
  • 写真展『はちきんガールズ 彩楓 妃菜子 あやの 3人展』より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月21日、結成5周年を迎えた「はちきんガールズ」が、これを記念したイベント第1弾となる写真展『はちきんガールズ 彩楓 妃菜子 あやの 3人展』を中野ブロードウェイのHidari Zingaroで開催し、オープニングイベントが行われた。

当日は、ニューシングル『雨のスクリーン』とそれぞれのソロ写真集も発売され、開場の挨拶には、CDジャケットデザイン の古賀学さんとCDジャケット撮影をした枷屋モイラさん、そして、はちきんガールズがイメージガールを務める海洋堂の宮脇修一社長も登場した。

写真展は2010年結成以来の活動の軌跡を、今まで撮影されたオフィシャル写真、メンバー撮影写真、 そして応援しているファンから応募された写真で構成する多彩な内容となっている。

メンバーの梶原妃菜子さんは、「昔のスクール時代の顔が今より童顔で、誰だか判らないくらい顔が変わってる。見比べて見ると面白い。」と飾られた写真の印象を話した。

石川彩楓さんも「小さい時の写真もあるし、今の写真もいっぱい。みんな背も伸びて大人になったなと思う。」と笑った。

さらに梶原妃菜子さんは、「私は変な顔の写真もある。アイドルも可愛いだけじゃやっていけないと思うので、腹をくくって“変顔もかかってこいや!”って、応募をアピールしたら、思いの外たくさんの写真が来た。カワイイ顔はいつでも見られるので、変顔もいいと思う。」とアピールした。

川村あやのさんは初めての写真集について「今回が第一弾で“憂い”がテーマがなんです。いつもは笑っていることが多いのですが、ほとんどが笑ってない顔で、大人びた表情が見られます。」と紹介した。

結成5周年を迎え、これからやってみたいことを尋ねると、「はちきんのミュージアムを作って、これまでの衣装などを飾りたい。どんどん展示が増えていったら楽しい。この写真展も続けていって、もっと大きなところで出来るように、私達も頑張っていきたい。」と3人は抱負を語った。

同写真展の開催は10月27日(火)まで。24・25日には、サイン会も開催される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

はちきんガールズの動画を観る

関連リンク

はちきんガールズ オフィシャルホームページ

関連商品

Languages