倉持由香が尻職人のケツ意を込めた1st写真集「#東京尻百景」をついに発売! “気合のあまり出し過ぎちゃった!?” | GirlsNews

倉持由香が尻職人のケツ意を込めた1st写真集「#東京尻百景」をついに発売! “気合のあまり出し過ぎちゃった!?”

写真集
倉持由香
倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香
  • 倉持由香

6月1日、「グラドル自画撮り部部長」としてTwitterを中心に注目を集めているグラビアアイドル・倉持由香さんのファースト写真集「#東京尻百景」(双葉社)の発売記念イベントが秋葉原の書泉ブックタワーで行われた。

スタイリストさん特製の“尻職人”のロゴが入ったエプロンドレスで登場した倉持由香さんは、取材陣がカメラを向けるとスカートの部分をひるがえして“#東京尻百景”のバックプリントがされた自慢のお尻をまるっと披露した。

写真集の撮影は今年の3月頃に、倉持由香さん自身が高校時代に通っていたゲームセンターなど都内の身近な場所で撮影された。タイトルの「#東京尻百景」は、ファンと一緒に考えたと言い、商品名に#(ハッシュタグ)を含めることでツイッターでの反響が丸わかりになる工夫がされている。「グラドル自画撮り部」で、ファンとグラドルの相乗効果で話題を広めた倉持由香さんならではのネーミングセンスが光っている。

写真集を出した気持ちを「気合を入れすぎて、ファースト写真集なのにセクシーにいろいろ出し過ぎちゃった。尻職人のケツ意を出し切ったと思います。今までDVDでもお尻の割れ目は見せていなかったんですが、紙の写真集はなかなか出せるものではないので解禁しました。」とアピールした。自慢のお尻について「キレイに見えるように自前で極浅のパンツを用意しました。」とこだわりを語り「白くてツルツルした桃尻をキープするためにお尻にパックをして寝てます。」と秘ケツを明かした。

「グラドル自画撮り部」の部長として自画撮りのポイントを「自分のウリのパーツをしっかり見せることを心がけています。私の場合は100センチのお尻が画面いっぱいに広がるようにとにかく尻がメインです。顔が少し隠れてもいいからお尻を出そうって。」と力説した。さらに「グラドルでも売れてくると服を着ていく人が多いですが、私はグラドルでいる限り絶対に尻を出していきたい。」と力を込めた。

しかし、お尻が大きいことで困ったことも少なくなかったそうで、「実家のお手洗いの便器を座って割ってしまったり、撮影で使った椅子を壊したりとか、ケツ圧が強いんです。」と苦笑し、「コンプレックスもありましたが、尻職人として写真集を出せたのもこのお尻のおかげです。」と振り返った。

倉持由香さんは「他の人のお尻に興味は?」と尋ねられると、「あんまり男の人のお尻には興味がなくて、女の子のお尻が好きです。最近では、戸田れいさん、高崎聖子さん、鈴木ふみ奈さんがいい尻ですねぇ。でも、大きさではライバルに負けません!」と尻職人としてアピールした。

倉持由香の動画を観る

関連リンク

倉持由香 オフィシャルブログ
倉持由香 オフィシャルTwitter

関連商品