アイドリング!!! 石田佳蓮 写真集は“自分が見たこと無い顔の写真がいっぱい入ってる” | GirlsNews

アイドリング!!! 石田佳蓮 写真集は“自分が見たこと無い顔の写真がいっぱい入ってる”

アイドリング!!!, 写真集
石田佳蓮
石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月15日、アイドリング!!!の石田佳蓮さんの2nd写真集「17-SEVENTEEN-」(ワニブックス)の発売を記念し、神保町のSHOSEN+でイベントが行われた。

今回の写真集は去年の11月にバリで撮影が行われ、石田佳蓮さんのちょっぴり大人へ成長した姿を見ることができる。

写真集の出来栄えについて質問されると「1st写真集からの時間があまり経っていないので、自分でも変化が付けられるか不安だったんですけど、2nd写真集はセブンティーン(17歳)ということで、大人な表情も入ってて、ちょっと成長できたんじゃないかなと思います。」とコメント。

バリの思い出として「バリと言ったら花風呂が多いらしくて、表紙も花風呂で撮りました。本当に食べ物が全部美味しくて、いっぱいいろいろ食べたんですけど、バリのナシゴレンだったりとか、いろいろバリのものを食べて、辛いものもあったんですけど、それにいろんなものをかけて全部食べました。」と語る。

大人っぽい表情を見せてることについて「(カメラマンの方に)大人っぽい表情をしてくださいと言われた時に、どうしたらいいのかなっていつも思うんですけど、無表情で特に自分的には何も考えてないんですけど、カメラマンさんのお陰で格好良くなってます。写真集は自然体を求められるので、自分が見たこと無い顔の写真が写真集の中にいっぱい入ってるので新たな発見もあります。」とコメント。

また、今回の写真集の撮影で体験したことについて質問されると「バリではイルカと本当に近くで触れたり、日本では絶対触れない海ガメも触ることができたんですよ。インドネシアでしか体験できないことをすごい貴重なことができて心に残ってます。」と、イルカとの触れ合いが印象に残った様子。

そして、先日、アイドリング!!!のリーダーの遠藤舞さんの卒業ライブが行われたことについて「朝起きて、まいぷるさん(遠藤舞)が卒業しちゃったんだなということをふと考えて、涙が出て来ちゃうんですよ。まいぷるさんと仲の良いさかっちさん(酒井瞳)が泣いている姿を見たら、私も涙が出てきてしまって、そのあとに、まいぷるさんに話を振られると思ってなくて、それにビックリして気持ちがファーってなったら声が出なくなってしまいました。まいぷるさんの歌うパートが多いので、まいぷるさんの声を聞いてたら、この声をアイドリング!!!内で聞くのは最後なんだなと思ったら本当に寂しくて泣いちゃいそうでした。」と振り返っていた。

次回作にも言及し「行ってみたい国はニューヨークで、ファッションぽい写真集を撮ってみたいと思います。ファッション誌っぽいような写真集を出してみたいなと思います。」と夢を語っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

石田佳蓮の動画を観る

関連リンク

石田佳蓮オフィシャルブログ

関連商品