未来穂香 ドラマのプレッシャー乗り越え“人生の中で一番濃い1年” | GirlsNews

未来穂香 ドラマのプレッシャー乗り越え“人生の中で一番濃い1年”

モデル, 写真集, 女優
未来穂香
未来穂香
  • 未来穂香
  • 未来穂香
  • 未来穂香
  • 未来穂香
  • 未来穂香
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

12月14日、モデルで女優の未来穂香さんの「2014年版カレンダー」(ハゴロモ)の発売を記念したイベントが、福家書店新宿サブナード店で行われた。

春に放送された『イタズラなKiss~Love in TOKYO』に主演し、現在は『僕らはみんな死んでいる♪』に出演するなど、テレビやCM、映画など幅広く活躍中の未来穂香さんの初めてのカレンダー発売を記念して行われた握手会には、多くのファンが集まり列を作った。

白いワンピースで登場した未来穂香さんは、このカレンダーについて尋ねられると、「撮影は夏でしたが、冬の衣装もあって汗をかきながら撮りました。16歳の今の私らしさが出ていると思います。服装やシチュエーションによって、季節感が出せるように表情にも気を使いました。お気に入りは私の誕生日でもある3月のページですね。私らしい安心できるカットかなと思って選びました。入口を入ったところとか家で一番目立つ場所に飾って、見る度に私を思い返して欲しいです!」とアピール。

今年1年を振り返り、「色々な経験をさせていただいたので、すごい濃い1年でした。たぶん人生の中で一番濃い1年だったと思います。ドラマの初主演でプレッシャーも経験しましたが、それも乗り越えて苦手だった演技をすることに自信が持てました。」と明かした。

この秋から雑誌『non-no』の専属モデルとなった未来穂香さんだが、「これまでは自分の歳にあった服装だけ選んでいましたが、『non-no』に出ているような服装も頑張って研究してコーディネートしています。今まで以上にファッションやモデルとしてのコンディションの管理に気を使っています。」と、少し背伸びをしながらも努力を惜しまない。

『イタズラなKiss』のシーズン2への出演も決まり、ますます活躍が期待される未来穂香さんだが、今後の抱負は、「英語が好きなので、将来は女優として海外に行って活躍したい。」と大きく夢を描いていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

未来穂香オフィシャルブログ

関連商品