ChocoLe 3人が「アイドルとしてやりたいこと」を実現! | GirlsNews

ChocoLe 3人が「アイドルとしてやりたいこと」を実現!

DVD, アイドリング!!!, ソフマップ
ChocoLe(左から橋本楓・高橋胡桃・玉川来夢)
ChocoLe(左から橋本楓・高橋胡桃・玉川来夢)
  • ChocoLe
  • ChocoLe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月12日、ChocoLeの橋本楓さん、高橋胡桃さん、玉川来夢さんがそれぞれDVD「IDOL NOTE ~目指せアイドル!編 橋本楓~」「IDOL NOTE ~目指せアイドル!編 高橋胡桃~」「IDOL NOTE ~目指せアイドル!編 玉川来夢~」(リバプール)発売記念イベントを秋葉原で行った。

 このDVDは持ち主が「アイドルとしてやりたいこと」を書けばその願いが叶う魔法の“アイドルノート”を手に入れたChocoLeが思いのままにアイドルライフを満喫。そしてChocoLeが気づいた事とは・・・!?

 玉川来夢さんは「初のソロDVDをグアムで撮影しました。自然が大好きなので、そのような場所で撮れたのが嬉しかった。撮影は3人が一緒に撮っていたので、私のシーン撮影が終わったら『演技してる!』って2人に言われました。内容は2人より大人っぽく撮れています。いつもと違った私が見られます」とChocoLeではいちばん年下だけど大人っぽい内容と説明した。

 高橋胡桃さんは「私も初DVDで、グアムも初。緊張するタイプなので緊張するかなと思っていましたが、緊張せず楽しく撮影出来ました。グアムは蚊が多くて30分で片足8か所も刺されました。笑顔ですがかゆさを我慢していました。チアダンスを習っていたので、ボンボンを持って応援するシーンがあります」と紹介した。

 橋本楓さんは「3枚目のDVDです。前作はだいぶ前で撮っていただいている状態でした。今回はポーズを取ったりして大人っぽくなった私を見られるんじゃないかと思います。どこを見ても周りの景色が綺麗で、幸せな気分で撮影出来ました。ブランコのシーンが楽し過ぎて、その撮影だけずっとしていたかった」と楽しいロケだったことを報告した。

 ChocoLeとアイドリング!!!での活動の違いを「人数がぜんぜん違うし、アイドリング!!!では年上のお姉さんに頼ってしまう。でもChocoLeは人数が少なく同年代なのでやらなくちゃの気持ちがちょっと強い」と高橋胡桃さんが答えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ChocoLeの動画を観る

関連商品