AKB48 岩佐美咲 新橋駅前で3000人のファンに演歌デビュー曲「無人駅」を披露 | GirlsNews

AKB48 岩佐美咲 新橋駅前で3000人のファンに演歌デビュー曲「無人駅」を披露

岩佐美咲
岩佐美咲
  • 岩佐美咲
  • 岩佐美咲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月31日、人気アイドルグループ AKB48から初の演歌ソロデビューした岩佐美咲さんが、シングル「無人駅」(徳間ジャパンコミュニケーションズ)の発売を記念し、新橋駅前SL広場 ラ・ピスタ新橋にて発売記念キャンペーンを行った。 
 
 新橋駅前には約3000人のファンとサラリーマンが大集合。「無人駅」や「ヘビーローテーション」の演歌バージョン、「瀬戸の花嫁」など4曲を披露し、「わさみん」コールに包まれた。 
 
 岩佐美咲さんは「無人駅はちょっと大人で切ない失恋ソングです。秋元先生からは『30年後の岩佐に向けて作った曲だから30年後に完成する。』とアドバイスされました。」と総合プロデューサーの秋元康氏よりアドバイスされたことを明かし、「徐々に大人になって曲と一緒に成長したい。」と意気込みを語っていた。 
 
 また、AKB48の楽曲である「ヘビーローテーション」の演歌バージョンに「本当に演歌になっていてびっくりしました。」と明かし、ファンの前で披露。 
 
 そして、岩佐美咲さんは前日の1月30日が17歳の誕生日ということでスタッフよりバースデーケーキで祝福され「セブンティーンなので、楽しく全力で頑張っていきたいなと思います。まずは『無人駅』をたくさんの方に届けることを頑張りたい。あと、高校最後の1年になるので、コスプレになる前に制服をたくさん着たい。」と意気込みを語っていた。 
 
 この日、午前中には浅草寺でヒット祈願も行い「すごいヒットするような気がしました。気が引き締まりました。頑張るしかないなと思いました。」と感想を語っていた。 
 
 岩佐美咲さんは「初めてのことばかりでまだまだ未熟なんですけど、たくさんの方に届けていけるように心を込めて歌っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。」とアピールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

岩佐美咲 オフィシャルブログ
岩佐美咲 - 徳間ジャパンコミュニケーションズ

関連商品