岡本玲 来年はデートシーンに挑戦してみたい! | GirlsNews

岡本玲 来年はデートシーンに挑戦してみたい!

DVD, 女優
岡本玲
岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • 岡本玲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月25日、女優の岡本玲さんの2ndDVD「僕と少女の四日間の物語」(リバプール)の発売を記念し、新宿BLAZEにて発売記念イベントを行った。 
 
 今回の作品は岡本玲さんが1人2人に挑戦したオリジナルストーリーになっている。 
 
 岡本玲さんは「今回は男の子と女の子の1人2役で切ないラブストーリーに挑戦してみました。(イメージDVDは)2枚目ということもあって、DVDでも新しい岡本を見せられるようにスペシャルな感じで男の子って普段やれないので楽しんで見てもらえたらいいなと思っています。」とコメント。 
 
 撮影のエピソードとして「男の子の役の方では、女の子が車で行っちゃうのを追いかけるシーンがあり、追いかける走り方を男の子っぽくするのを何回か練習してたら、汗がダラダラになっちゃってメイクがほとんど落ちた状態で男の子の役をやってます。」と、ほぼスッピンに近い状態で撮影を行ったエピソードを語っていた。 
 
 男の子の役作りとして「実は男の子のイメージを事務所の先輩の山本裕典さんの動き方を真似させていただき、ちょっと格好良い部分を取り入れました。」と、男の子役のシーンでは山本裕典さんの動きが見られるエピソードを紹介。 
 
 そして、衣装について「女の子の役のシーンでは病弱な女の子ということで、清楚な白いワンピースなど普段あんまり着ない感じのさわやかな衣装を着ています。男の子の役では天空の城ラピュタが大好きでパズーの衣装をイメージしました。」と語っていた。 
 
 仕上がりを見て「ちょっと恥かしかったですけど、ストーリーが素敵で自分が男の子をやっているのを見て『こういう男の子いたらいいな』とすごく思いました。この中でピアノを弾いてるシーンがあるので是非みなさんに聞いて欲しい。」とアピール。 
 
 2011年を振り返り「やっと二十歳になっていろんな世界が広がりました。いろんなバラエティーだったりお芝居だったりラジオもやらせていただいて、新しい出会いも増えて充実した1年でした。」とコメント。2012年について「来年はもっとそれを形にして皆さんにお見せできるように頑張りたいと思います。まだちゃんとした恋愛ものをやらせてもらってないので、来年は役でも良いので生の男性でデートシーンとか挑戦してみたい。」と、来年の意気込みを語っていた。 
 
岡本玲 2ndDVD「僕と少女の四日間の物語」(リバプール/1980円)は、全国のセブン-イレブン・サークルKサンクスにて好評発売中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

岡本玲 オフィシャルウェブサイト

関連商品

Languages