矢島舞美 10代最後の写真集は「思い出作りの一人旅」 | GirlsNews

矢島舞美 10代最後の写真集は「思い出作りの一人旅」

DVD
矢島舞美
矢島舞美
  • 矢島舞美
  • 矢島舞美
  • 矢島舞美
  • 矢島舞美
  • 矢島舞美
  • 矢島舞美
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月27日、℃-uteのリーダー矢島舞美(やじま まいみ)さんが新作写真集「タビオト」(ワニブックス)発売記念イベントを新宿で行った。この日は矢島舞美さんに会いに1000人のファンが集まった。

 「9月に撮影しました。“思い出作りの一人旅”がテーマ。電車から降りる写真を撮ろうとして降りた瞬間にドアが閉まり置いていかれそうになったりして、もうすぐ20才だけどまだまだドジな部分は変わらず。もうちょっとしっかりしたいなと思いました」と撮影での出来事を語った。

 2年ぶりの写真集は「ハロープロジェクトのメンバーと一緒に写真を撮られることが多かったので、他のメンバーから刺激を受けました。考えた部分を今回出せました」とコメントした。

 「雨女みたいで、ファースト写真集の時は晴れた沖縄を見ることが出来ませんでした。今回も初日に雨で撮れなくなったりしました。最後のスタジオ撮影だけはなぜか晴れました」と撮影中にも雨女の実力を発揮した模様。

 お気に入りの写真は「趣味で手作りの物を作るのが好きで、今回はそういう部分も出そうとなりました。このシーンは撮影を忘れて素の部分が出ています」とオススメの写真を説明した。

 10代最後の写真集ということで「今しかない最後の10代を残せました。この写真集は最初から最後にかけて、衣装や髪型がだんだん大人っぽくなっていきます」と話した。

 10代のうちにやっておきたいことは「℃-uteの挨拶の時、他のメンバーは10代だけど私だけ20代。今のうちに19才といっぱい言っておきます」、二十歳になってやりたいことは「Berryz工房の清水佐紀さんが最初にシャンパンを飲んだと聞いてかっこいいなと思いました。あとは車の免許を取りたいです。家族で旅行に行きたいです」と話した。

 今年を振り返って「今年の前半は℃-uteの活動が多く、後半はBerryz工房と一緒にやったりモベキマスに参加したりいろんなメンバーから刺激を受けました」と答えた。

2012年1月スタートのドラマ「数学♥女子学園」(日本テレビ系)に出演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

矢島舞美の動画を観る

関連商品

わたしの季節 [Blu-ray] / 矢島舞美(℃-ute)

/ Blu-ray アップフロントワークス(ゼティマ)(2016-09-28)

定価:¥ 5,400

℃-ute12年目突入記念 ~℃-Fes!Part1 9月5日も℃-uteの日 at日本武道館~ [Blu-ray] / ℃-ute

/ Blu-ray アップフロントワークス(ゼティマ)(2016-12-28)

定価:¥ 8,640

Languages