金子理江、制服姿から黒いレースの下着(!?)まで「なんちゃって制服もまだまだいけそう」 | GirlsNews

金子理江、制服姿から黒いレースの下着(!?)まで「なんちゃって制服もまだまだいけそう」

金子理江
金子理江
  • 金子理江
  • 金子理江
  • 金子理江
  • 金子理江
  • 金子理江
  • 金子理江
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミスiD2015』でグランプリに選ばれた金子理江さんがDVD&ブルーレイ『INNOCENCE』の発売記念イベントを2日、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペースで開催した。

4月にサイパンで撮影した本作は全編イメージ映像で構成され、「今までのグラビアのお仕事は写真が多かったので、今回は動画なので違った魅力を出せたんじゃないかと思います」と語り、タイトル『INNOCENCE』の意味を聞いて「清純?うそ?私が!?」とおどけていた。

DVDの内容について「海のシーンで白いシャツから水着に展開するところは光の加減とか素敵。バスケットボールをしましたが、運動音痴がバレるんじゃないかと思います。ブルーレイ特典映像では謎に洗車したりしています。セクシーなシーンはこれもブルーレイ特典映像になりますが黒いレースの下着っぽい水着、これは自分の中ではパーティー後のイメージです。制服も着ていますが今はなんちゃって制服になってしまい、着てみたらまだいけるんじゃないかと思ってしまいました」と紹介した。

「DVDの出来は3点。5点満点でです」と金子さん、新感覚アイドルユニット『LADYBABY』としても活動をしていますが「グラビアはまた違った私を出せるので作品として楽しいし、今後も続けていきたい」と今後の展開に含みをもたせた。

今後の活動を聞かれて「大きな夢はなく、目の前の仕事をこなしていきます。でも、将来は白菜を作りたい(笑)。この夏の目標はお祭りに行きたい。普通に夏祭りに出かけてりんご飴を食べたい」と願望を語った。

趣味の『トンカツ屋巡り』を質問されて「今はもう飽きました。今はどろだんご作りにはまっています。泥を使って砂で公園で子供たちと作っています」と最後まで独特の金子ワールドを展開していた。

<プロフィール>

金子理江(かねこ りえ)

生年月日:1997年12月18日
サイズ:T158 B80 W57 H80
血液型:O型
出身地:東京都
趣味:トンカツ屋巡り
特技:歌・ダンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

金子理江の動画を観る

関連リンク

金子理江 オフィシャルブログ
金子理江 公式Twitter

関連商品