渡り廊下走り隊7 ニコファーレの迫力のLED画面に感動 | GirlsNews

渡り廊下走り隊7 ニコファーレの迫力のLED画面に感動

渡り廊下走り隊7
渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • 渡り廊下走り隊7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月3日、AKB48のスピンオフユニット「渡り廊下走り隊7」の半年ぶりのニューシングル「へたっぴウィンク」(ポニーキャニオン)の発売を記念し、六本木ベルファーレの跡地にできたLED仕様のライブハウス「ニコファーレ」でスペシャルライブを行った。 
 
 渡り廊下走り隊7は渡辺麻友(まゆゆ)・平嶋夏海(なっちゃん)・多田愛佳(らぶたん)・仲川遥香(はるごん)・菊地あやか(あやりん)・小森美果(こもりん)・岩佐美咲(わさみん)の7人組ユニット。 
 
 渡辺麻友(まゆゆ)さんは「今回は好きという気持ちを、なかなか上手に伝えられなくてへたっぴなウィンクでアピールするという、ちょっと切ない感じの恋の歌で、メロディーが夏らしくて可愛くてメンバーもお気に入りの1曲です。」と紹介。 
 
 AKB48の派生ユニットとしては初のニコファーレでのライブということで渡辺麻友さんは「今日は渡り廊下走り隊7仕様のしかもへたっぴウィンクのPVのセットと同じ模様がLEDで表されててすごいなと感動しました。」と感想を語っていた。 
 
 この日は、記者からウィンクをねだられそれぞれウィンクを披露。岩佐美咲(わさみん)・渡辺麻友(まゆゆ)・小森美果(こもりん)がリアルへたっぴウィンクであることが明らかに! また、不器用なところとして菊地あやか(あやりん)と小森美果(こもりん)が日本語が不器用であることをメンバーから指摘され、小森美果さんは「みんながそう思ってるだけで実は得意なんです。」と反論。一方、菊地あやか(あやりん)さんは「しゃべると自分でも何言ってるんだろうと思う時があるので、もう18歳なので直したい。」と納得な様子。 
 
 この日のライブでは、南海キャンディーズの山里亮太(山ちゃん)さんがMCを務め大盛り上がり、多田愛佳(らぶたん)さんは「360℃のLEDもかなり迫力満載で、わくてかでしたっ!」、平嶋夏海(なっちゃん)さんは「今日も絶好調に自由なわろた7のMCをまとめてくださってありがとうございました。」と山里亮太(山ちゃん)さんに感謝の気持ちをブログに綴っていた。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

渡り廊下走り隊7の動画を観る

関連リンク

渡り廊下走り隊7 オフィシャルサイト

関連商品