Iカップ帆春 宇宙人水着に「着ていいのかと思った」とびっくり | GirlsNews

Iカップ帆春 宇宙人水着に「着ていいのかと思った」とびっくり

DVD, ソフマップ, ニュース ,
帆春
帆春
  • 帆春
  • 帆春
  • 帆春
  • 帆春
  • 帆春
  • 帆春
  • 帆春
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月3日、グラビアアイドルの帆春さんの2枚目のDVD「Fine Sailing」(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントが秋葉原のアキバ☆ソフマップ1号店で行われた。

今年3月に所属事務所を移籍した帆春さんは、芸名を大山帆春から現在の帆春に変更して、グラビアを中心に活動中。

今回の作品は3月にサイパンで撮影が行われ、Iカップを堪能できるセクシーポーズが満載の作品に仕上がっている。

サイパンに初めて行ったという帆春さんは、「ものすごく暑かったです。宿泊先にお化けが出ると聞いていたので、すごく怖かったです。」とコメント。

撮影については「海のシーンは30テイクくらい撮っているので見てほしいです。思い切り走ってと言われましたが、笑いながら走るのが難しかったです。」と明かした。

そして、おススメのシーンについて「タートルネックの服の下に水着を着ているシーンは、だんだん脱いでいくのでセクシーです。車を洗うシーンもIカップを堪能できます。眼帯水着は胸が大きい人でないと着れないので。」とアピールしていた。

点数を付けたらの質問には「ちょっとむっちしりしているので、80点です。もっと体を絞りたいと思っていました。」と語っていた。

なぜ胸が大きいのかと質問されると「よく質問されますが、遺伝です。母も大きくて、Gカップくらいあります。」と答えた。

また、1枚目のDVDを発売した時に、水着の布面積が少なくて驚いたという帆春さんに、今回のDVDで着た水着について質問すると、「宇宙人水着というのがあるのですが、これは着ていいのかと思いました。」と見どころを語った。

今回のイベントで着た水着は私物で、夏にはプライベートでも着ていたと紹介していた。

<プロフィール>

帆春(ほはる)

生年月日:1994年3月12日
サイズ:T158 B92 W56 H82
血液型:O型
出身地:大阪府
特技:ダンス、水泳、バレー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

帆春 公式Twitter

関連商品