森下まゆみ 拘束シーンは“ほぼSMプレイ” | GirlsNews

森下まゆみ 拘束シーンは“ほぼSMプレイ”

DVD, ソフマップ, ニュース ,
森下まゆみ
森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • 森下まゆみ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月21日、グラビアアイドルの森下まゆみさんの6枚目のDVD「美女と悪魔2」(竹書房)の発売記念イベントが秋葉原のソフマップモバイル館でイベントが行われた。

今回の作品は昨年の10月に長野県の温泉地と都内で撮影が行われ、過激なセクシーショットが満載の作品に仕上がっている。

DVDの内容として「和風に仕上げていることとSMチックに仕上げていて、全てが初めてのことばかりで、緊張して撮影をしました。全裸で亀甲縛りをされて、低温ロウソクを垂らされたり、拘束されたり、SMチックな過激な内容になっていて、結構フェチ度の高い作品になっているので、よく見ると面白いことが発見できる作品です。」と紹介。

おススメのシーンについて「ふんどしグラビアを本格的にしていることと、低温ロウソクのシーンがおススメです。低温ロウソクのシーンは地声が出ていて、嫌らしい感じに仕上がっています。」とアピール。

恥ずかしかったシーンについて「意外と手ぬぐいを使ったシーンが恥ずかしかったです。手ぬぐいを引っ張られて恥ずかしかったです。」とコメント。

一番過激なシーンについて「フェイスマスクをされた拘束シーンは、ほぼSMプレイなので過激です。」と語ると、「普段はドMです。」と明かしていた。

点数を付けたらの質問に「95点です。もうちょっとセリフ回しが上手くなったらと思って、今演技の方を勉強中です。」とコメント。
今後の目標として「今年中に主演ができることを目標にして演技の勉強をします! 壇蜜さんみたいな色っぽい役をやってみたい!」と意気込みを語っていた。

<プロフィール>

森下まゆみ(もりした まゆみ)

生年月日:1981年10月15日
サイズ:T166 B88 W58 H88
血液型:O型
出身地:新潟県
趣味:料理、エステ、旅行、ドライブ
特技:茶道、華道、ピアノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

森下まゆみ オフィシャルブログ

関連商品