相楽樹 鏡を見ながら制服を脱ぐシーンは恥ずかしかった | GirlsNews

相楽樹 鏡を見ながら制服を脱ぐシーンは恥ずかしかった

DVD
相楽樹
相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • 相楽樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

3月6日、女優の相楽樹(さがら いつき)さんの1stDVD「同級生」(マックス)の発売を記念し、秋葉原でイベントが行われた。今回の作品は写真集「はじめてのスキ」と連動して撮影が行われ、愛媛の松山や今治 そして都内でも撮影が行われた。

相楽樹さんは「ジャケットに自分がいるって言うのが考えられないです。映像で自分がいるってのが不思議です。」とコメント。

初めて愛媛に行った思い出として「とにかく海鮮ものが美味しかった。夜ごはんが毎回楽しみでお刺身とか美味しかったです。」と思い出を振り、撮影では「私の大好きなバスケのシーンがあるんですけど、実際にシュートも打ってます。水着の上に着ている制服を、鏡を見ながら脱いでいく大人っぽいシーンがあります。恥ずかしかったけど頑張りました。」とコメント。セーラー服のシーンでは「自分と同じ同級生になったつもりで見て欲しい。」とアピールしていた。

また、特典映像にはDVDを見てる人がお兄ちゃんになって一緒にごはんを食べているような気になれるお宝映像も収録。その他、相楽樹さんのダンスシーンも収録されている。

相楽樹さんは今後の目標として「一度も映画のお仕事をしたことがないので、映画のお仕事をしてスクリーンで自分の演技を見てみたい。刺されたり・撃たれたりして殺される役をやりたい。」と演技の目標を語っていた。

イベントでは相楽樹さんの手作りクッキーとDECOチョコをファンにプレゼント、来てくれたファンに感謝していた。

相楽樹さんの今後の予定は、まだ言えないことが多くあるとのこと。これらは相楽樹さんのオフィシャルブログで徐々に明らかにされる。どこで相楽樹さんを見ることができるのか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

相楽樹オフィシャルブログ

関連商品