夢アド・荻野可鈴 最新イメージDVDはニガテの銭湯で悪戦苦闘? | GirlsNews

夢アド・荻野可鈴 最新イメージDVDはニガテの銭湯で悪戦苦闘?

荻野可鈴
荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • 荻野可鈴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

7月5日、女優・アイドルとして活動する荻野可鈴さんのDVD「青春 Another Edition」(ワニブックス)の発売記念イベントが、ソフマップアミューズメント館にて行われた。

2年ぶりのDVDリリースとなる荻野可鈴さん。今回のDVDは高校卒業後すぐの4月に、都内の「具体的なところを言うと夢がなくなるので、田舎っぽいところで」撮影された一作だ。

ロケの思い出について、「私銭湯が嫌いで、このDVDの中では好きって言ってるんですけど、水回りがどうしても苦手で。一生懸命かかとで歩いてたんですよ。割とガチで掃除してました(笑)」と、銭湯で働く1シーンを挙げた荻野可鈴さん。「水着とその上にTシャツを着てたんですけど靴を履くわけにはいかないので。一生懸命掃除して、洗ったところから踏んでやろうと思ってました」と、綺麗好きの一面が災いした悪戦苦闘の思い出を語ってくれた。

また、衣装やシーンの見どころについて尋ねられると「制服が意外と私レアだったりするので、最初ですかね。最初は制服で出てるんで。後は昨日見ていて良いなあと思ったシーンがあって。東京に出る前に田舎で彼を駅で待ってるんですよ。そのシーンの服がちょっと大人っぽくて、自分的には大人っぽいじゃん私って思った唯一のシーンです。自分的には好きでした。衣装的には水着もいいですけど、メイド服が珍しいので、私はここですかね」と明るく答えた。変幻自在に変わる彼女の魅力がのぞけるのも、この作品の大きな見どころになりそうだ。

今年の3月に高校を卒業した荻野可鈴さん。新生活について尋ねられると、「元から仕事してたんでそんなに変わりはないんですけど、社会人としての自覚を持とうと思って、最近は服にも興味を持とうかなって頑張ろうとしているところです」と張り切った声で応え、充実した生活を送っている様子をうかがわせた。

アイドルグループ・夢みるアドレセンスのリーダーとしても活躍する荻野可鈴さん。9月9日には新曲「証明ティンエイジャー」をリリースするほか、8月24日には日本青年館でワンマンライブを予定している。ソロ、グループいずれでも活躍する彼女から今後も目が離せない。

<プロフィール>

荻野可鈴(おぎの かりん)

生年月日:1995年10月12日
サイズ:T150 B72 W56 H74
血液型:A型
出身地:山梨県
趣味:バスケットボール、長距離走、ピアノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

荻野可鈴の動画を観る

関連リンク

荻野可鈴 オフィシャルブログ

関連商品