9nine 佐武宇綺 艶やかな振袖姿を披露し“今年はDJに挑戦したい”と目標を語る | GirlsNews

9nine 佐武宇綺 艶やかな振袖姿を披露し“今年はDJに挑戦したい”と目標を語る

佐武宇綺
佐武宇綺
  • 佐武宇綺
  • 佐武宇綺
  • 加藤一華
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月4日、パフォーマンスガールズユニット 9nineの佐武宇綺(さたけ うき)さんの最新DVD「好き」(エアーコントロール)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアミューズメント館でイベントが行われた。

ソフマップアミューズメント館で新年一番最初にグラビアDVDのイベントを行うのが佐武宇綺さんの恒例行事となっており、一昨年は制服、昨年は巫女の衣装で登場した佐武宇綺さんだが、今年は艶やかな振袖姿でファンの前に登場した。

佐武宇綺さんはこれまで浴衣姿を披露したことはあったのだが、着物姿は今回が初めて、しかも会場いっぱいとなるほどファンが佐武宇綺さんのイベントに押し寄せ「毎年の恒例行事なので、毎年こんなに集まってくれると思ってなかったのでびっくりします。成人式に出れなかったので、こういう時にしか着れる機会がなくすごい嬉しいです。浴衣はイベントで着たことがあるんですけど、着物は初めてですごい新鮮です。勝負の年に日本の文化を着れることができて嬉しいです。」とニッコリ。

12時に始まったイベントだが、終わったのが14:50頃となるなど2時間を超えるイベントにも関わらず最後までファンは大盛り上がり。
イベント後には報道陣による囲み取材が行われ、改めてDVDの見どころをPRした。

今回のDVDは8月に千葉で撮影が行われ、水着ショットや制服・猫のコスプレ・ドレス姿などを披露している。

見どころについて「今回初めてストーリー性があるDVDになってるんですけど、今回は恋愛の楽しさを教えてくれるようなDVDだと思います。例えば告白する勇気が無い人とかもこれを見て参考に告白して欲しいなという願望がありますね。(シチュエーションは)11種類くらいあって、最後の特典映像は私が妄想の中で考えた告白シーンを自分で演出してるので、そこは見て欲しいですね。カメラアングルとかストーリーとか脚本とかも自分でやってるので・・・。ずっと歯磨きしてるシーンは自分のプライベートを見られている感覚で恥ずかしかったです。涙を流すシーンがあったんですけど、内容がちょっと浅すぎるので感情が入らなくて目薬さしたりしてやりました。あとは1個だけ人に追われるシーンがあって、すごい逃げて戸惑ってるシーンがあるんですけど、そこは見どころです。」と紹介。

今年は、9nineのワンマンライブが4月26日に中野サンプラザで、そして、8月21日には日本武道館でのライブが控えている。日本武道館でのワンマンライブについて「ずっと目標にしていた部分だったんですけど、去年ぐらいからずっと口に出してて、それが言霊のように叶ったので嬉しいです。」と改めて言及し、楽しみにしている様子。

2014年の目標を質問されると「今年はDJの方にも挑戦しようかなと思ってます。自分たちの9nineの曲をDJとして回して、いつかはライブで私が9nineの曲を回しながらみんなが踊ってくれてるとか、ノッテくれてるとか、そういったスタンスにできればいいなと思っております。いろんなことに挑戦して失敗を恐れずにやって自分のスキルアップをしていく年にしていきたいと思います。」と語っていた。

また、定番となる恋愛の話に話題が及ぶと、佐武宇綺さんは「徳永英明さんが大好きなんですよ。なので徳さんと一緒に・・・。徳さんと呼ぶとちょっと違う人(徳光和夫さんのこと)を思い浮かべると思うんですが、私の中では徳さんなんですけど、もう紅白とかでお会いしたいなとかどんな番組でもいいんですけど、いつかは出会いたいですね。」と語り、徳永英明さんとの共演を夢見てることを明かしていた。

ちなみにこの日、ミスiD2014ファイナリスト&アマテラス特別賞の加藤一華さんも報道陣に混じって佐武宇綺さんを激撮してる姿も見られた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

佐武宇綺オフィシャルブログ
佐武宇綺オフィシャルTwitter
9nine OFFICIAL SITE

関連商品