フレッシュレモンの市川美織、『アノーイングオレンジ』の応援隊長に就任でも「脱ぐまでは無理!」 | GirlsNews

フレッシュレモンの市川美織、『アノーイングオレンジ』の応援隊長に就任でも「脱ぐまでは無理!」

AKB48グループ, DVD
市川美織
市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • 市川美織
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

12月5日、『AKB48』と『NMB48』を兼任するアイドルの市川美織さんが、DVD『ANNOYING ORANGE~アノーイングオレンジの胸やけ気味な大冒険~』の発売記念イベントに出席し、このDVDの応援隊長に就任した。

『アノーイングオレンジ』は、YouTubeでの再生回数が、世界中で1億2000万回以上を突破しているというアメリカの人気CGアニメで、目と口が付いたとにかく“ウザい”オレンジが、ほかの果物たちと繰り広げるウザ過ぎる日常をギャグで描いた作品。あまりの人気にアメリカでテレビシリーズ化された日本未放送の作品がこのたびDVDとして日本発売されることとなった。

会場に現れた市川美織さんは、いつものキャッチフレーズで、「このたび『アノーイングオレンジ』の応援隊長になりました!フレッシュレモンになりたいの~!」と自己紹介した。

司会から「応援隊長ですよね?レモンじゃ、おかしくないですか?」と突っ込まれても、「私はフォレッシュレモンになりたいんですけど、同じ柑橘類として一緒に応援していこうと思います。」と、無理矢理な感が否めない。「いや、『アノーイングオレンジ』ですから。」と返された市川美織さんは「そこをなんとか、アノーイングレモンにできませんかね?」とゴリ押しする始末だった。「アノーイングはうざいとかいう意味なんで、うざいレモンとか、邪魔なレモンになってしまいますよ?」と司会に言われ、「それはちょっと。だったら、オレンジさんに譲ります。」と渋々諦めた。

作品についての感想も、「レモンじいちゃんというレモンが登場するんです。おじいちゃんなんで、すぐ寝ちゃうんですよ!すごくキュートで可愛くて、でも意外と物知りなので、フルーツたちの危機を救ったりする重要な役割なんです。レモンってすごいな~って思いました。」と、相変わらずレモンしか眼中にない様子だった。

さらに、会場の報道陣にも「レモンの日本の生産量ナンバー1はどこでしょう?」と出題し、「広島が日本ナンバー1なんです。広島県のみなさーん!市川美織をレモン大使にお願いします!!」と、オレンジはそっちのけでラブコールする始末だった。

しびれを切らした司会から、「違う趣旨になってますよ。オレンジのPRをお願いしたいので、ここでオレンジのかぶりものをしてもらえませんか?」と懇願されるも、「それはちょっと。これ以外を被るのはレモン界のタブーなんで、脱ぐまでは無理~!」と市川美織さんは必死に抵抗した。

結局、「もう脱がなくていいですから、その上から被ってください。」と司会者が妥協して落ち着くことになった。

ようやく、応援隊長らしい様になった市川美織さんだが、見どころを紹介するように促されると「うざいオレンジの他にも、いろいろな果物やかわいいマシュマロなんかのキャラクターが登場する、楽しいアニメです。でも、イチバンの見どころはレモンじいちゃんです。」といっこうに懲りていなかった。

また、先日の紅白歌合戦の発表会見で、泉谷しげるさんからさんざんツッコまれたことを聞かれると、「まさかあれだけたくさんの方がいる中で私に話が振られるとは思ってなかったです。でも、ツッコんで頂けて嬉しかったです!今後も、いろんな方にツッコんでもらいたいので、紅白の本番でも、泉谷さんにツッコんでほしいと思います。」と、奇妙な意気込みを語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

市川美織オフィシャルブログ

関連商品