AKB48涙!卒業ドキュメンタリー完全収録の「5大ドームツアー」DVD、Blu-rayのジャケット・生写真・ダイジェスト映像が一挙公開! | GirlsNews

AKB48涙!卒業ドキュメンタリー完全収録の「5大ドームツアー」DVD、Blu-rayのジャケット・生写真・ダイジェスト映像が一挙公開!

AKB48グループ, DVD
AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
  • AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
  • AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
  • AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
  • AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
  • AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB48が12月18日にリリースするDVD/Blu-ray「AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~ 」のジャケット、生写真が11月27日に公開された。併せて篠田、秋元、板野の卒業生ドキュメンタリーダイジェスト映像、過去最大ボリュームの未公開写真満載の「フォトギャラリー」もそれぞれYouTube、オフィシャル特設サイトで公開された。

本作は女性史上初となる2013年7月20日の福岡ヤフオク!ドームを皮切りに札幌、大阪、名古屋、東京の5大ドームツアー「AKB48 2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」のDVD、Blu-rayとして12月18日に発売される10枚組のスペシャルBOXと2枚組のSINGLE SELECTIONの2形態。今回公開された本作のジャケットは本コンサートの象徴的な「コンテナステージ」と11公演全日程で披露された「恋するフォーチュンクッキー」、この2つの要素をグラフィカルに作り込み、「AKB48 2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」を表現したものとなっている。

本作の見所の1つとして、AKB48が初めて挑んだ5大ドームツアーでの渾身のパフォーマンスと、篠田麻里子、秋元才加、板野友美の卒業セレモニーを完全収録しており、Disc10に収められる3人の卒業生ドキュメンタリー映像には、過去にAKB48のミュージック・ビデオを制作した監督3人がそれぞれ卒業生3人のドキュメンタリー映像を指揮した。関係者によると「とても感動的なドキュメンタリー映像で、まるで映画のようなタッチになっており、3人の卒業生にマッチングしたディレクションを3人の監督が施している」と語る。

ジャケットの公開に合わせて、ダイジェスト映像もYouTubeに公開された。内容は篠田、秋元、板野の、普段のステージでは見ることのできないメンバーの組み合わせによるスペシャルなユニットが多数登場するUNIT DISC、先述の卒業ドキュメンタリー映像がダイジェストで見られるものとなっている。

またAKB48のオフィシャル特設サイトでは、過去最大ボリュームの未公開写真満載の「フォトギャラリー」が特設されている。こちらは今作のパッケージには入らない完全未公開の写真となっており、発売前にこのボリュームを公開するのは異例のことで、ファンならずとも10枚組の本作への期待は膨らむ。

また同発の「SINGLE SELECTION」は11公演すべてのパフォーマンスの中から、シングル表題曲全タイトルを網羅。姉妹グループの楽曲も完全収録され、「桜の花びらたち」から「メロンジュース」まで厳選にセレクトされたボリュームたっぷりのシングル大全集とも言える内容となっており、まだAKB48のコンサートを見たことがない人にはおすすめの商品となっている。

ダイジェスト映像:

高橋みなみコメント
■5大ドームツアーを振り返って(5大都市でコンサートを開催した感想等)
今回初めて、5大都市でのドームツアーを開催させていただきまして率直な気持ちとしては、無事に終えられたという面においてはホッとしております。3人の卒業があったり、サプライズがあったり、たくさん泣いて、たくさん笑って内容も濃い、各都市のファンの皆さんにも盛り上がっていただき、真夏のドームツアーにふさわしい熱い夏を過ごすことが出来ました。有り難うございました。
■巨大会場ならではのステージセットについて
セットデザイナーの丸井るみさんに制作いただき初めてセットを拝見させていただいた際は、私たちがこのセットで十分魅了出来るか?生かしきれるか?という部分は不安でしたが、ステージでの楽曲に合わせた演出や色々なセットの仕掛けがあり、遊び心を持ちつつ、楽しみながらできました。
■今回のツアーで卒業したメンバー3名について
一人一人、個性豊かで持っている夢も違いましたが、AKB48にとってかけがえのない仲間であり、存在でした。卒業する姿勢をドームツアーを通して、後輩のメンバーには先輩として私たちにとっては仲間として魅せてくれたことに尊敬と共に誇りも感じました。
正直寂しい気持ちもありますが、今後もそれぞれ自分の夢をつかんで、AKB48にいた証を証明してくれたら嬉しいです。

★卒業生3名が本作の中で語っているコメント
◆篠田麻里子:
私は本当に幸せでした。私を産んでくれた両親、支えてくれた家族、友達、そしてメンバー、スタッフのみなさん、そして私を7年半育ててくださったファンのみなさん、本当にありがとうございました。私は生まれ変わってもAKB48を選びます。
◆秋元才加:
ここに立てている私は本当に幸せ者だと思っています。AKB48を卒業することは後悔していません。この恵まれた環境、そして私をここまで育ててくれたAKB48を、私はとても愛しています。
◆板野友美:AKB48が教えてくれたことを胸に、これからまた一歩踏み出したいなと思います。AKB48板野友美として8年間本当に応援してくれたみなさん、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AKB48の動画を観る

関連リンク

DVD特設サイト

関連商品