スチームガールズのセンター 小柳朋恵が生誕祭で麗華ママの手紙に号泣! | GirlsNews

スチームガールズのセンター 小柳朋恵が生誕祭で麗華ママの手紙に号泣!

アリス
小柳朋恵とその仲間たち
小柳朋恵とその仲間たち
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵 生誕祭より
  • 小柳朋恵
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月29日、アリスプロジェクトのアイドルユニット スチームガールズのセンター 小柳朋恵さんの生誕祭ライブが秋葉原P.A.R.M.Sで行われた。

 そもそも生誕祭を行えるのは、ユニットに入り活躍していくことで行われ、ユニットに入る前のAJ(アリス嬢)では行われない。小柳朋恵さんも1年前はAJ(アリス嬢)だったのだが、OZの研究生・OZの正規メンバーを経て、スチームガールズのメンバーに昇格。現在はスチームガールズのセンターとして活躍している。

 この日のライブではスチームガールズの「青春宝石」を歌い終えると小柳朋恵さんの生誕祭が華々しくスタートした。

 最初に小柳朋恵さんのファンたちから送られたお手紙を桜雪さんが代読。


 小柳朋恵様17歳の誕生日おめでとう。16歳の君は嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いこと、たくさんの経験をしてきたね!

 朋恵が流した涙と汗、その結果が今の君の姿だよ。スチームガールズのセンターとして歌えることができた17歳の誕生日、今こうして君が立っているステージからはどんな景色が見えますか?

 夢は見るものではなく叶えるもの。分からない自分を捨てて飛び込むことの大事さ、夢のまま終わる前に。

 この先どんな困難があっても小柳組一同力を合わせて小柳朋恵を全力で応援し続けます。小柳朋恵をずっとずっと支えて行きます。

 2013年4月29日、小柳組一同


 早くも号泣する月宮かれんさんを後目に、いつも強がりを見せる小柳朋恵さんは涙は見せない。

 それからファンから花束のプレゼント。そしてなんと特注のナイキのスニーカーのプレゼント攻勢。

 さらに小柳朋恵さんのイメージカラーである紫の生誕Tシャツがファンからプレゼント。そのTシャツには『小柳組』の文字と一緒に『推し変厳禁』の文字が・・・。

 そして、プレゼント攻勢は続いたあと、今度はアカペラで「ハピ☆バデ」を熱唱した。

 するとステージ袖からなんとキティちゃん仕様の特性バースデーケーキが登場。

 さっそく、小柳朋恵さんはキティちゃんケーキを食べてみると、川村虹花さんに頭を押され、小柳朋恵さんの口の周りから鼻にまでケーキのクリームが・・・。

 どさくさにまみれて、スチームガールズのメンバーもバースデーケーキをつまみ食い!

 それを見ていた桜雪さんは機転を利かせ「なあちゃん(川村虹花)ちょっと行った方がいいんじゃない!」と川村虹花さんもケーキを食べるように仕向け、川村虹花さんはケーキを食べようとすると、今度は小柳朋恵さんが川村虹花さんの頭を押さえつけ、川村虹花さんもケーキまみれに!

 そんな小柳朋恵さんと川村虹花さんの仲の良さを見せつけられながらも、ちゃっかりSマネもケーキをつまみ食い!

 再びライブパートに戻り「未来ノヒカリ」「destiny」「HIGH and LOW」と3曲連続で披露。「HIGH and LOW」の曲の途中ではいきなり曲がSTOP。

 なんと長崎に住む小柳朋恵さんの母・国子さんからのボイスメッセージが・・・


 朋ちゃん

 17歳の誕生日おめでとう。15の時にたった1人で東京に来て自分の選んだ道をまっすぐに突き進む朋ちゃんをママはいつも誇りに思ってます。

 これからも周囲の人たちやファンの方々に感謝を忘れず、身体には十分注意して頑張ってね。

 努力は必ず報われるよ。今日は一緒に応援できんでごめんね。いつも遠い長崎から応援しとるけんね。


 するとアリスプロジェクトのメンバー全員がステージに登場し一斉に「朋恵!お誕生日おめでとう!」と祝福。

 曲が終わると、小柳朋恵さんは「なんか久しぶりに声を聴いた。」と久しぶりに聞いた母の声に驚く。

 そして今度は、もう1人の小柳朋恵さんの母、月村麗華さんからもお手紙が読まれ・・・


 朋恵へ

 お誕生日おめでとう!

 朋恵とは今、事務所宿泊組として近くにいることがすっごく多くて、生活の中でお互いプライベート丸出し状態でみんなの前ではとても言えないことたくさんあるよね(笑)。

 上京してくるまではブログだけの活動にも関わらず、インパクトの強いブログで事務所期待の新人と騒がれていて、会うのを楽しみにしてました。

 ところが第一印象は最悪。あいさつはしないわ、態度でかいわ、スタッフさんにさえも態度悪くて、なんだこのクソガキと思ってました。

 だから最初の頃は麗華から直接注意したりとかもしてたから、お互い敬遠してる感じでなかなか仲良くわなれなかったよね。

 でも、上京してきて本格的に活動を始めるために事務所に一緒に住むようになって、さすがにあいさつもできるようになって、少しずつ話すようになったよね。

 ある日、まだ常設劇場ができる前の主催ライブの帰りにスタッフさんが事務所組みんなを連れて牛丼屋さんに連れて行ってくれた時に朋恵がすっごくはしゃいでいたことが印象的でした。

 あとからブログを読んだら、『みんなでごはん、家族みたいで楽しいな』って書いてあって、それを見て、いつも強がってちょっとツッパッてるけど、本当は寂しがり屋の普通の女の子なんだなって知りました。

 考えて見ればまだ中学を卒業したばかりの子が、親元を離れて1人東京という見知らぬ都会へ出てくるのが半端な気持ちではできない、周りの友達はきっと楽しそうに高校に行くお話をしてただろうに、それを捨てて来るのはすごい覚悟を持って来たんだと思う。

 最初はダンスレッスンも若干面倒くさがってるような様子が見受けられたりしてちょっと心配してたけど、今ではスチームガールズのセンターとして、堂々としたステージングでたくさんのファンを魅了していて、1年も経たないでこの成長ぶりに若さとパワーを感じます。

 キラキラしたステージの影ではヤレと言われたわけでもなくてもセンターとして恥じないように自主練を重ねてるせいか、そして実力だと思います。

 こないだライブから一緒に電車でゆっくり帰った時に、久々にゆっくり話をしてたら、朋恵が自ら自分の夢や家族のことを話してくれたよね。思ってたよりももっとずっとちゃんと考えててすごい感心しました。それと同時に麗華にそんなに話をしてくれたことがすごい嬉しかったです。

 人見知りで感情表現があんまりうまく無くて、本当は違うのに誤解されたりツッパッて見られる、そんな朋恵が昔の麗華にちょっと似てるかなと思う。本当は寂しがり屋なのもわかるよ。でもなかなか言えないのもわかるよ。

 でも寂しくなったり、何かに迷ったりつまずいたりして、やり切れない時には、いつも事務所で隣で寝てる麗華に話して来てね!

 みんなより長く生きてるし ちょっとだけ・・・。何か力になれることもあるかもしれない・・・麗華ねえちゃんに!

 いやもうママでいいや。遠慮せずに頼って来てね。

 そして朋恵にはこんなにもたくさんのこんなにも深く大きな愛をくれるファンのみんながいるから安心して、前に前に挑んでってください。

 これからも夢みたいな場所にいる真実をどんどん掴んで行ってね!

 麗華ママより


 その言葉を聞いた小柳朋恵さんは感極まりついに号泣。いつも近くにいてくれる月村麗華ねえちゃんママに「ありがとうママ!」と感謝の気持ちを伝える。

 そして、小柳朋恵さんは駆けつけたファンに「えっと! 私は15歳の時に中学校を卒業して1人で卒業してきて、今こそ、スチガのヘタレヤンキーって言って、そういうキャラで行ってるけど、中学校時代はすごいちょっと荒れてて、私母親の名前が国子って言うんですけど、国子1人で母子家庭なんですけど、1人で育ててくれて、うち貧乏で毎日毎日夜と朝、一生懸命働いてくれてるのにすごい悪い方向に行っちゃって、自分のこと大嫌いで、消えちゃいたいと思ってて、夜寝る時とか朝起きた時に、このまま別に起きなくていいやと思ってて、自分のこと大嫌いで、やりたいことも無くて、国子にも『何で私なんか産んだの?』って最低なことを言って、一生懸命育ててくれたのに・・・。でも、今私の目の前にこんないっぱい私の生誕祭を祝ってくれる人たちがいっぱいいて、私産まれてきてよかったです。来年の4月26日もたくさんの小柳組の前で最高のライブがしたいです。ずっと支えてくださったスタッフのみなさん、そしてこんなヘタレでダメダメな私を支えてくれてる小柳組のみなさん、これからもよろしくお願いします!」と語るとファンから温かい拍手が送られた。

 ステージ終了後に小柳朋恵さんは「1年前は入ったばっかで、誕生日はスタッフさんに普通に『おめでとう』と軽く言われただけで特に何もしてもらわなくて、まさか1年後にこんな素敵な生誕祭をしていただけることになると思って無かったので、すごい嬉しかったです。小柳組の生誕Tシャツは私のカラーでしかも小柳組って書いてて、私っぽい素敵なTシャツで、私ファッションセンスなくていつもTシャツ着てるんですけど、今日から毎日着ようと思います。18歳の4月26日もセンターで居れるように頑張ります!」と語っていた。

 17歳になった小柳朋恵さんだが、果たして1年後の4月26日にはどのような成長と活躍を見せているのか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

小柳朋恵オフィシャルブログ「全米を震撼させたあの小柳朋恵のブログ」
スチームガールズ 公式サイト
ライブアリス

関連商品