アリス十番 月村麗華 保育士見習いとして奮闘中! 節分で鬼になりきり子どもたちから猛烈パンチ! | GirlsNews

アリス十番 月村麗華 保育士見習いとして奮闘中! 節分で鬼になりきり子どもたちから猛烈パンチ!

アリス
アリス十番 月村麗華
アリス十番 月村麗華
  • アリス十番 月村麗華
  • アリス十番 月村麗華
  • アリス十番 月村麗華
  • アリス十番 月村麗華
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月1日、角川春樹氏の長女でタレントやライターとしても活躍されている角川慶子さんが経営する「駒沢の森こども園」にて節分の豆まきがひと足お先に行われた。

 実は、この「駒沢の森こども園」にはアイドルユニット アリス十番としても活動している月村麗華さんがアルバイトの保育士見習いとして勤務している。

 ライブアイドルとしての給料は誰もが驚くほど低いため、アルバイトを行っているライブアイドルは大勢いる。平日はカフェやバー、レストランでアルバイトをしながら土日にアイドルとして活動するというスタイルは、現在のアイドル戦国時代では普通の光景となっている。

 アリス十番の月村麗華さんは平日の夜や土日祝日は、アリスプロジェクトの常設劇場である秋葉原P.A.R.M.Sにて毎日ライブを行っているが、時間が開いている午前中を活用し、「駒沢の森こども園」にて保育士見習いとしてアルバイトを行っているのだ。

 この日、保育園では節分の豆まきが行われ、月村麗華さんが全身赤いタイツでアリス十番のトレードマークであるジェイソンマスクを付け、元気いっぱいの子どもたちを追いかけまわした。

 月村麗華“鬼”が子どもたちに近づくと、悲鳴を園内に轟かせながら逃げ回る。

 先生が“鬼”に豆を投げるよう指導すると、子どもたちは思いっきり豆をぶつけたり、パンチする勇敢な男の子も・・・!

 無事、「駒沢の森こども園」での豆まきイベントが終え、1日のアルバイトを終えると月村麗華さんは豆まきで疲れた表情も見せず秋葉原P.A.R.M.Sで“いつもと変わらない”アリス十番としてのパフォーマンスを見せる根性ぶりを見せていた。

 月村麗華さんはこの日の「駒沢の森こども園」で行われた豆まきについて「さっきまでにこにこしていた子供達の顔が一転してギャン泣きに!  楽しみながら怖がっているとかではなく、ガチで泣いていたので胸が痛みつつ…先生に差し出された子供を次々にその姿で抱っこすると悲鳴もピークになって…男の子のパンチは本気でした(笑) 子供たちが投げた豆より先生に投げられたまめが痛かったのはここだけの話(笑)」と裏話を明かす。

 月村麗華さんは「今後ジェイソンマスクがトラウマにならないか心配でしたが、鬼がくるよ!っていうとゆうことをきいてくれるようになりました。いつもの格好でみんなの前に出ると、いつも通りなついてきてくれてよかったです!かなり激しい節分ができたと思います。」と感想を語っていた。

 昼間は保育士見習いとして子どもたちに接する優しい月村麗華さんですが、夜はアリス十番として“鬼”になり激しいパフォーマンスを見せている。

 そんなアリス十番の月村麗華さんに会いに秋葉原P.A.R.M.Sに行ってみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アリス十番の動画を観る

関連リンク

アリスプロジェクト常設劇場@P.A.R.M.S
ライブアリス
月村麗華オフィシャルブログ

関連商品