OZ 結城める アイドルを卒業! 卒業式で“初めての経験も” | GirlsNews

OZ 結城める アイドルを卒業! 卒業式で“初めての経験も”

アリス
OZ 結城める 卒業式より
OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より
  • OZ 結城める 卒業式より

2月2日、アリスプロジェクトのアイドルユニット・OZのメンバー結城めるの卒業式が秋葉原にあるアリスプロジェクト常設劇場P.A.R.M.S(パームス)で行われた。

OZの出番の時間がやってくると、P.A.R.M.Sに駆けつけた数多くのファンも、上からはアリス十番もスチームガールズも、ピンクのサイリュームを回転させてお出迎え。もちろんこの日で卒業の結城めるさんの卒業を見届けるためだ。

1曲目の間奏で、結城めるさんは「ピンクがいっぱいでとっても嬉しいです!これからまだまだいっぱい盛り上がっていきましょう!」とピンクのサイリュームでいっぱいの会場に喜びを爆発させた。

MCになると佐藤七彩さんは「めるちゃんとほぼ同期なんです。AJの頃からずっと仲良くて。ほわいと☆milkの選抜とかあったよね。麻友美さんに色々指導してもらって、頑張ってきました。OZも一緒だしね。一番長く一緒にいて。今だから笑い話にできるんですけど、昔は子どもだったから、すごい喧嘩ばっかりして。そんなめるちゃんが卒業ということで、しんみりしたくないから、盛り上がって行きましょう!」とコメント。

2回目のMCでは佐藤七彩さんが「私たちと、アリスプロジェクトの先輩方からプレゼントがあります!」とアリスプロジェクトの各ユニットからの色紙をプレゼント。そして、ファンからも花束贈呈と、色紙のプレゼントがあった。色紙の数はなんと13枚。

朝倉彩花さんは「めるさん、OZ卒業おめでとうございます。私が初めてここに入って、初めての撮影会の時にめるさんがいて、凄い可愛くて優しくてというのを覚えていて。先輩の中でも写メを一番最初に撮ってもらったのが、めるさんだったんですよ。その時はまだ話したこともなかったのに、優しくて写真とか撮ってくれたのが、嬉しかったのを覚えています。めるさんと同じユニットでOZでやっていくとは思ってもなかったので、最初はびっくりしたし、私はOZ研究生であんまりしゃべることも無かったんですけど、OZに入ってめるさんはこういうキャラなので(笑)、みんなを楽しませてくれて一緒にいて凄い楽しいです。」と結城めるさんとの思い出を語る。

そして「やっぱりこういう世界にいるから悩み事がたくさんあったと思うんですけど、覚えてますか?話してくれて嬉しかったです。」と続けると、色々な悩みを思い出したのか結城めるさんの目からは涙が。それを見たファンも結城めるさんと一緒に涙を流していた。

朝倉彩花さんはその様子を視界の先に見ながら続けた。「OZが新しくなってから、初期からのメンバーがだんだん減っていって(泣)。あいりんを抜いたら私と七彩さんしかいなくて凄く寂しいんですけど(泣)。私はめるさんあってのOZだと思っているので、凄い寂しいです。でもめるさんが卒業するって決めたことなので、私が新しい門出を応援しなくちゃいけないと思っているので、寂しいけどこれから先めるさんには頑張って欲しいです。泣いてしんみりしちゃったんですけど、この後もたくさん曲があるので最後まで盛り上がってくれたら嬉しいし、めるさんも思い出に残るライブになると思うので、この後も盛り上がって行きましょう!」

タイミングを見計らって佐藤七彩さんは「めるにゃんの卒業にぴったりな曲を聞いて下さい。『Days』」と曲振り。ファンもこのタイミングで用意したサイリュームで光らせ盛り上げる!曲の途中では、佐藤七彩さんに誘われた結城めるさんセンターにつき、そこから最後までセンターでパフォーマンスを披露した。ここでも感極まった結城めるさんは大泣き。次の曲では結城めるさんのパートでファンが「めるにゃん!めるにゃん!」と大合唱する場面も!

そして、ラスト8曲目。この日はOZが初めて8曲歌う日でもあった。朝倉彩花さんによると今までは「MAXでも5曲だったし、最近は多くて3曲だった」とのこと。しかし、その8曲目を聞いて結城めるさんはびっくり!「え?え?」と声を上げる。なぜなら、8曲目に用意されていたのは、結城めるさんがほわいと☆milk在籍時に歌っていた『下呂っ娘きゅるん』だからだ。このサプライズにはファンもびっくりしたはずだが、「下呂!下呂!下呂!下呂!」とコールの息はピッタリ。

本当の最後の最後、9曲目は「真・アドベンチャー」。もちろん落ちサビでゴムボートに乗って航海するのは結城めるさん。ゴムボートがステージに登場した時には逃げ回っていた結城めるさんも最終的には捕まえられて、ゴムボートに!そして、ファンが用意したピンク色のサイリュームの海を航海。きっと結城めるさんにとって一生の思い出に残る航海になるだろう。曲中、結城めるさんは口元を抑えて涙を流していたが、ソロパートはしっかり歌いきった。

佐藤七彩さんにより「卒業なので、卒業証書を用意しました。」と卒業証書授与式が始まる。途中ハプニングがあるもスタッフさんの協力で何とか無事読みあげ、卒業証書を授与。そして、佐藤七彩さんは「何でも一番相談できる。とても頼りになる仲間でした。今後のめるにゃんを楽しみに応援したいと思います!本当に卒業おめでとう!」と涙を流しコメント。

最後はもちろん、この日で卒業する結城めるさんからのコメント。

「今日は結城めるの卒業ライブに来てくれてありがとうございます。私は今日をもってOZを卒業するとともにアイドル活動を卒業します。理由はやりたいことがたくさんあるからです。OZはアリス十番やスチームガールズに上がるという候補生ユニットだから、みんな頑張っているっていうユニットなんですけど、私は上に上がるっていうよりも楽しみたいっていう気持ちのほうが強くて、みんなと思ってることがちょっと違ったって思っています。Twitterとかでも意識低いねって言われたり、叩かれてるのも知ってるので、ちょっとつらい時期があったんですけど、メンバーでもそういう風に思っている子もいたかもしれないなとか色々考えて、私は答えを出したんです。アリスプロジェクトに入ったのは高校一年生の夏で今は高校三年生の終わりくらいです。時の流れは凄く早かったなって思いました。最初はほわいと☆milkのオーディションがあって、動画再生が多い人が受かるって言われて、たくさん宣伝して、色んな人に協力してもらったのを覚えていて、その中でも一番になることができて凄く凄く嬉しかったのを覚えています。ちょうど2年前にお台場でほわいと☆milkのお披露目ライブがあって、その時に小柳がみんな分のカステラを持ってきたのを覚えています。それから、メンバーで色々ぶつかることもあったけど、色々乗り越えて頑張ってきました。でも、8月になって私は学校のお勉強がついていけないのでほわいと☆milkを卒業ということになり、何故か三日間に渡る卒業式をしてもらいました。9月になるとスープガールズのメンバーになることが決まり、期間限定だし頑張るぞってライブやってたんですけど、つけ麺博が一瞬で終わっちゃって、(終わるの)早かったなって思いました。最初はスープ☆ガールズも期間限定だし、もうアイドル活動は今後しないって思っていたけど、OZに加入って社長に言われて、『やらなきゃダメなんですか』って即答したっていうことがありました!でも、決まったからには練習とかして一生懸命頑張ろうって思って今までずっとやってきました。ファーストワンマンライブで、新曲がもらえるってなって、凄くうれしくてみんなで泣いたっていうのも覚えてるし、初めてのワンマンライブで凄く思い出に残っています。生誕祭もパンツとか出してくれて笑顔があふれる生誕祭にしてくれて一生忘れることのない生誕祭にしてもらってとても思い出に残っています。それから、卒業発表したらみんな驚いてて、Twitterとかが追いつかなくなりまして、凄くびっくりしました。セカンドワンマンライブは私の人生でラストだから、みんなたくさん告知してくれて、たくさんの人が来てくれて大成功することができました。凄い素敵で!すごかったです!それから今日で一週間だったんですけど、凄く早くで。一瞬で。早かったです。色々その間に考えたことなんですけど、アリスメンバーのみんなにたくさん支えてもらって応援とかしてもらったし、ファンの方にも凄く支えてもらったなって考えたりしました。いつも変なツイートばっかで、MCでもあんまり話さないしダメなんですけど、(ファンの方は)いつも優しく見守ってくれてて、忙しい中とか、テスト中とか、遠くから来てくたり、お金ないっていいながらも会いに来てくれたり、本当に愛されてるなって思いました。卒業するのは申し訳ないなって思ったりしたんですけど、自分で決めたことだから、新しい自分の第一歩として前を向いて進んで行こうと思っています。そして、最後にほわいと☆milk卒業だった時に、自分のファンの方がほとんどいなくなっちゃったので、今回卒業しても私のことは忘れないでいつまでも思い出とかにしまっといて下さい。今までありがとうございました。」

佐藤七彩さんは「自分のやりたいことに向かって頑張って!たまにはP.A.R.M.Sに遊びに来てください。」と、卒業する結城めるさんに言葉をかけていた。ステージ後、OZのメンバーは裏で大泣きしていて、なかなか物販に出てこれなかったとのこと。

ライブを終えたメンバーを直撃!

稲葉恋歌さんさんは「今回のめるさんの卒業ライブだったんですけど、本当に最後なんだって思うと、めるさんが卒業してしまうのは悲しいんですけど、このOZでできる最後のライブだったので、楽しもうって思うってやりました。めるさん大好きなので、これからは違う道かもしれないですけど、頑張って欲しいです。」

佐藤七彩さんは「めるちゃんとは2年以上の長い付き合いなんですけど、ほわいと☆milkのときと、今回のOZと、もう2回、卒業で見送るわけなんですけれど、今回はめるちゃんのやりたいことを沢山やってもらって、楽しんでもらって、一緒に苦楽を共にしてきた仲間なので、これからも変わらず仲間だと思っていますし、今後もまた変わらず仲良くしてもらえたらなと思います。本当におめでとうございます!」

朝倉彩花さんは「今日はめるさんの卒業ライブで凄い寂しいんですけど、9曲があっという間で最後のライブだったので楽しんでやりました。途中のMCでめるさんに(自分の思いを)言ったんですけど、泣かないようにしようと思っていたんですけど、号泣してしまい、しんみりしたんですけど、それくらい思い出がいっぱいあるんです。これからは別の道になっちゃうけどめるさんに頑張って欲しいし私も頑張ろうと思いました。」

星愛奈さんは「めるさんが今日卒業するということで、一週間前にちょうどワンマンだったんですけど、ワンマンまではずっとワンマンワンマンって感じだったんですけど、終わってからはめるさんがもうすぐ卒業しちゃうみたいな感じで本当にめるさんとの時間が貴重でした。今日が本当にあっという間に来てしまって本当に寂しいんですけど…。めるさんたまにP.A.R.M.Sに来てください!めるさん大好きです。卒業おめでとうございます。」とそれぞれコメント。

最後に結城めるさんは「今日は卒業だったんですけど、凄いみんなサイリュームピンクのを振ってくれてて、すごい感動して、持ち曲全部歌ったんですけど、疲れるとかそういうのじゃなくて、一瞬だったなって思いました。このメンバーで活動することがもう無いので凄く悲しいなって思ったんですけど、ファンのみんながパンツとか出してくれて面白いこととかしてくれたり、初めてボートに乗ってファンの方の上を渡ることが出来て、体重重いし潰れちゃうんじゃないかなとか思って心配だったんですけど、『乗れよ!乗れよ!』ってなって(ボートに)乗って凄い素敵な景色を見ることが出来て、最後だったのに、初めての経験もできた素敵な卒業式だったと思います。」とこの日の感想を語った。

また、今後の活動について結城めるさんは「たまに撮影会とかに月一とかで出たりするのかなって思っています。」と、これからも会える機会はありそうだ。

関連リンク

結城めるオフィシャルブログ「めろめろ☆めるにゃんの日常」

関連商品

アンジェリーク Twinコレクション(6)~ルヴァ&メル~ [DVD] / Array

/ DVD コーエーテクモゲームス(2003-01-22)

定価:¥ 5,076