アイドル妖怪カワユシ♥がメジャーデビュー曲「カワユシ♥アラワル」を初お披露目 | GirlsNews

アイドル妖怪カワユシ♥がメジャーデビュー曲「カワユシ♥アラワル」を初お披露目

アリス
アイドル妖怪カワユシ♥ 左から天木じゅん・黒木ひなこ・川村虹花・黒瀬サラ・早瀬愛夢
アイドル妖怪カワユシ♥ 左から天木じゅん・黒木ひなこ・川村虹花・黒瀬サラ・早瀬愛夢
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • アイドル妖怪カワユシ♥
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月20日、アリスプロジェクトのアイドルユニット・『アイドル妖怪カワユシ♥』の初お披露目が秋葉原の常設劇場 P.A.R.M.S(パームス)で行われた。

『アイドル妖怪カワユシ♥』は、総合プロデューサーに古坂大魔王さん、楽曲提供に”ヒャダイン”こと前山田健一さんを迎えた「アイドル黙示録」というインターネット番組から生まれたメジャーデビューをめざすユニットで、この度ワーナー・ミュージック・ジャパンからデビューCD「カワユシ♥アラワル」が11月6日(水)にリリースされることとなった。また、シングルCDのカップリング曲「僕だけの女神」は、AKBやモーニング娘。にも楽曲提供をしている板垣祐介さんにより作編曲されており、デビューシングルからかなりの力の入れようだ。

そのCDリリースを控えて、満を持しての初お披露目ということで会場は超満員。そして『アイドル妖怪カワユシ♥』が登場すると会場の興奮も一気に高まった。

早速、メジャーデビュー曲「カワユシ♥アラワル」が披露されるファンはヒートアップ!

この曲は、軽快なポップスと、昭和歌謡的なアレンジが交互に展開するという楽曲で、ユニット名『アイドル妖怪カワユシ♥』と共にインパクトは十分だ。

ユニット名『アイドル妖怪カワユシ?』を最初聞いたときの感想はどうだったか質問されると、川村虹花さんは「“最初はえっ?”ってなりましたが、古坂大魔王さんに“それは皆の目につくことだ”といわれ、いい名前だなと後からジワジワきました。」とコメント。ちなみに、古坂大魔王さんによるとユニット名についている「妖怪」とは最上級の可愛さを表現したものとのこと。

続いて楽曲のデモを聴いたときの印象を質問されると、黒木ひなこさんは「鳥肌がっ立った。前山田さんの曲は好きでよく聞いているが、前山田さんワールドという感じで、この転調具合を自分で表現できるかドキドキでした。」と語る。

また前山田健一さんはレコーディングにも立ち会ったそうでその時の印象を質問されると、「むっちゃスパルタでした。最初怖い感じでしたが、本当は優しい方。自分のいいところを引き出してくれる。」とメンバーそれぞれが口にした。

また天木じゅんさんは、振付のポイントとして「妖怪ポーズがたくさん入っていたり、転調ごとに振りのイメージが変わったり、みんなにも真似がしやすい振りになっていると思います。」と解説。

最後に、ファンに見て欲しいポイントとして黒瀬サラさんは、衣装のスカートの部分がメンバーごとにツ違っていたり、ジャケット撮影の際のメイクの違いにも言及。「地下アイドルとしてやってきたので、他のアイドルには負けない“地下アイドル魂”をもって全力で行くので、みなさん注目してください」とアピールした。

その後、もう一つサプライズとして「デビュー前から総選挙コーナー」が発表されると、メンバーは困惑の表情に。

今回のデビューCDには、各メンバーのバージョンのジャケットが発売される。指定の予約イベントが開催され、その時のCD予約枚数が一番多いメンバーがセンターになれるというもの。そしてこの日はその予約数の中間発表がされた。

最初に発表されたのは第4位、川村虹花さん。「いちばんいじり難い位置じゃないですか?どうせだったら5位」とちょっと不満げだ。次に発表されたのは第3位、早瀬愛夢さん。「いい感じでセンターですね」とまだまだ余裕のコメント。第2位は黒瀬サラさん。そしていよいよ1位と5位の発表。先に1位天木じゅんさんが発表され大喜び「5位かと思っていたがまさかの展開。CDを予約してくださったかた、ありがとうございます!」と喜びのコメント。逆に5位となった黒木ひなこさんはステージにうずくまってしまう。「まだ中間発表だから」と他のメンバーに励まされる一幕も。

尚、1位から5位までは僅差とのことで、今後の予約状況によってはまだまだ順位の変わる余地があるそうだ。

そして最後に、各メンバーの今後の意気込みを先程の中間発表の順位と同じ順番で発表した。

1位となった天木じゅんさんは「ここまで来るのにたくさんの試練を乗り越えてきました。私1人の力だけでなく、たくさんの人に支えられてここまで来たので、中間発表で1位という結果をいただいたんですが、これからもあきらめないで粘り強く頑張っていくので、みなさん応援よろしくお願いします」と喜びの表情でスピーチ。2位の黒瀬サラさんは、「予想にない結果で本当にありがたい。まだ上にも行ける訳なので、皆さんあともう少し力を貸してください」と。そして3位の早瀬愛夢さんは、「一難去ってまた一難。戦いは一生続くと思うのですけど、いまは真ん中(3位)にいるけど、本当のセンターになりたい。この後、残り少ない期間ですが応援よろしくおねがいします。」と力いっぱいにアピールした。川村虹花さんは「中間発表で4位ですが、ここまでこれたのも皆のおかげなので最後まであきらめないで頑張りたいと思います」。最後に5位であった黒木ひなこさんは「このユニットに参加するときに、自分がセンターになりたいと簡単に言っていいのかわからなくて、自分がメジャーで戦える実力があると思えなくて、でも『アイドル妖怪カワユシ♥』に入って2か月間、真ん中に立ちたいという思いが強くなって、今日はこういう結果でしたが、まだチャンスが残っていると信じて頑張っていくので応援よろしくお願いします。」と涙ながらに語った。

そして、最後に“推しカメラ”企画として、最後に「カワユシ♥アラワル」を再度パフォーマンスする際、メンバーの内1人をずっと移り続ける映像にして配信することになり、その1人を、ニコ生視聴者にアンケートで決めようというもの。

そしてそのアンケート結果は、中間発表5位であった黒木ひなこさんがまさかのトップの得票。見事ニコ生の画面を独占することになり「カワユシ♥アラワル」が全力でパフォーマンスされた。

この日の模様は、ニコ生でも放送されており、述べ約26000人の視聴者があり、ファンだけでなく世間の注目度の高さがうかがえる初お披露目イベントであった。

ライブ終了後、今後の意気込みを聞いてみると、天木じゅんさんは「中間発表で1位という数字をいただいたんですけど、まだまだ中間発表に過ぎないのでもっともっと努力してファンの方にCDを買ってもらえるように頑張るので応援よろしくお願いします。」

黒木ひなこさんは「私はアイドル妖怪カワユシ&#9829に入るって決まって約2ヶ月なんですけど、その間 ぱー研!をやっていても頭の片隅にはカワユシのことがあって、もうずっとずっと楽しみに、ここを目標に頑張って来たので今日全力でステージ出し切れました。結果中間発表で5位だったんですけど、まだチャンスが残ってるって信じて頑張ります。応援よろしくお願いします。」

川村虹花さんは「今日は本番当日ということで、今日まですごい練習してきて、寝る間も惜しんでメンバー1人1人頑張って来たので、(ステージ)袖でみんなどきどきしてたんですけど、いざ出てみると沢山のファンの方が迎えてくださって、とっても楽しいライブになりました。中間発表では4位という結果だったんですけど、まだ残りはあるので、自分を信じて最後まであきらめないで頑張りたいと思います。」

黒瀬サラさんは「今日はやっとお披露目ができたわけなんですけど、すごい緊張しててどうなるか不安だった気持ちもあったんですけど、いざステージに立ってみたら、すっごい楽しくて初めからファンの方もすごい応援してくださって、本当に嬉しくて、センターの中間発表も不安だったんですけど、今日で2位という結果になりましたけど、まだ油断はできないので皆さんを信じて頑張っていきたいなと思います。」

早瀬愛夢さんは「今日は中間発表ということで3位だったんですけど、ちょうど真ん中という形で、これからだと思うので頑張っていきたいです。今日ステージに立って、楽曲に負けないようにパフォーマンスをすることが自分の中でできたと思ったのでとっても楽しかったです。これからも頑張るので応援よろしくお願いします。」とそれぞれコメント。

ちなみに“妖怪”と言えば、イタズラだが、アリス十番の森カノンさんにイタズラをするならどんなことをしたいか質問してみると、黒木ひなこさんは「顔に落書きしたい!」、川村虹花さんは「次の生誕祭でパイをぶつけたい!」と語っていた。P.A.R.M.Sではよく心霊現象が起こるが、森カノンさんは妖怪のイタズラにも注意していただきたい。

□アイドル妖怪カワユシ♥ メジャーデビューシングル
「カワユシ♥アラワル」

発売日:2013年11月6日(水)

<初回限定盤A> ¥1,000

M1. カワユシ♥アラワル
M2. 僕だけの女神
M3. カワユシ♥アラワル(「天木ジュン」ソロ・ヴァージョン

<初回限定盤B> ¥1,000

M1. カワユシ♥アラワル
M2. 僕だけの女神
M3. カワユシ♥アラワル(「川村虹花」ソロ・ヴァージョン

<初回限定盤C> ¥1,000

M1. カワユシ♥アラワル
M2. 僕だけの女神
M3. カワユシ♥アラワル(「早瀬愛夢」ソロ・ヴァージョン

<初回限定盤D> ¥1,000

M1. カワユシ♥アラワル
M2. 僕だけの女神
M3. カワユシ♥アラワル(「黒木ひなこ」ソロ・ヴァージョン

<初回限定盤E> ¥1,000

M1. カワユシ♥アラワル
M2. 僕だけの女神
M3. カワユシ♥アラワル(「黒瀬サラ」ソロ・ヴァージョン

<DVD付き初回限定盤(CD+DVD)> ¥1,500

M1. カワユシ♥アラワル
M2. 僕だけの女神
M3. カワユシ♥アラワル~古坂大魔王 REMIX
M4. カワユシ♥アラワル(Instrumental)
M5. 僕だけの女神(Instrumental)

※DVDにはメンバー各5人の撮りおろしイメージ・ビデオ+ジャケット撮影風景を収録(約35分)

アイドル妖怪カワユシ♥ Warner Music Japan公式サイト
http://wmg.jp/artist/kawayushi/

アイドル黙示録
http://idolmokushiroku.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

アイドル妖怪カワユシ♥ Warner Music Japan公式サイト
アイドル黙示録

関連商品