『AKB48紅白対抗歌合戦』開催 1月スタートの新ドラマやNHK紅白企画の中間発表も | GirlsNews

『AKB48紅白対抗歌合戦』開催 1月スタートの新ドラマやNHK紅白企画の中間発表も

AKB48グループ ,
「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」より(c)AKS
「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」より(c)AKS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」が15日、TOKYO DOME CITY HALLにて開催された。柏木由紀さんがキャプテンを務める紅組と、宮脇咲良さんがキャプテンを務める白組の対決は、紅組の勝利となった。またこの日、来年1月スタートのAKB48グループメンバーが出演する新しい連続ドラマの内容の紹介や、『第67回NHK紅白歌合戦』で実施される特別企画「AKB48夢の紅白選抜をみんなで選ぼう」の中間発表も行われた。

AKB48グループのメンバーたちが紅組と白組に分かれてパフォーマンスを競い合う年末恒例のお祭りコンサート「AKB48紅白対抗歌合戦」。6回目を数えた今回も、このイベントならではのゲストや演出、この日限りのユニットによるパフォーマンスが続々とステージで繰り広げられた。

トップバッターには、ともに鹿児島出身のキャプテン対決。紅組は柏木さんが『夢でKiss me』を、舞台裏のメンバーやスタッフたちのマネキンチャレンジを交えながらパフォーマンス。対する白組は、宮脇さんらが現在放送中のドラマ『キャバすか学園』の世界観で、審査員の田中将大投手や吉田沙保里選手を招いて、「口移しのチョコレート」を披露した。

紅組の兒玉遥さんらが勇壮な和太鼓の演技を取り入れて披露した『フライングゲット』や、白組のNGT48メンバーが白と黒で分かれた衣装で息の合ったラインダンスを踊った『Only Today』など、満を持して臨んだパフォーマンスに、会場からは称賛の拍手が送られていた。

その他にも、紅組『呼び捨てファンタジー』での脱出マジックと、白組『未来の果実』での早替えマジックによるマジック対決や、紅組『She‘s gone』での松井珠理奈さんらによるキレのあるダンスと、白組『RIVER』での光と音を出すシューズを身に着けてのタップダンスによるダンス対決など、見応えのある対決が続いた。

また、対決の合間には、審査員として参加していた小嶋陽菜さんが『泣きながら微笑んで』を、同じく審査員を務める井上ヨシマサさんの伴奏で、突如披露する一幕も。審査員席からの熱唱に、最初は驚きの声が上がっていたが、最後は会場中が、その歌声と演奏に聴き入っていた。

いよいよクライマックス。白組の横山由依さんが、夏のコンサートでのピアノ挑戦に続き、今回はアコースティックギターでの弾き語りに挑み、『365日の紙飛行機』を披露。対して、紅組の山本彩さんがロックバンドを引っさげて『夢見る少女じゃいられない』を激しく歌い上げ、対照的なソロ対決となった。

歌合戦のトリは、総選挙でも1位を争ってきた渡辺麻友さんと指原莉乃さんの直接対決。渡辺さんは、ミュージカル俳優の井上芳雄さんと『A WHOLE NEW WORLD』を歌唱。二人の歌声、そしてハーモニーに会場が酔いしれた。一方、指原さんは『赤いピンヒールとプロフェッサー』を、紅組メンバーとともに堂々のパフォーマンス。すべての出し物が終わり、いよいよ結果発表に。

投票ボールの映画館分を入れ忘れてしまい、まさかの同点引き分け…になりかけるというハプニングもあったが、最終的には、紅組が6対5の僅差で勝利。紅組は、第2回ぶりの勝利となり、対戦成績を紅組2勝、白組4勝とした。

また、本日の公演では、10月に神戸で行われたじゃんけん大会の優勝者である田名部生来さんらで結成されたユニット「じゃんけん民」によるシングル『逆さ坂』、そして同シングルに収録されている『奇跡のドア』が初パフォーマンスされ、会場を盛り上げた。

また、AKB48グループメンバーが出演する新しい連続ドラマ『豆腐プロレス』が、2017年1月21日(土)から、テレビ朝日で放送開始されることが発表された。

ヤンキーの学園を舞台にした『マジすか学園』、キャバクラを舞台にした『キャバすか学園』に続いて、今作は女子プロレスの世界が舞台。普通の女子高生が架空の女子プロレス団体「W.I.P(ワールド・アイドル・プロレス)」の王座を目指すスポーツ根性ドラマとなっている。すでに数カ月前からドラマ収録に向けた厳しい特訓は開始されていて、宮脇さん、松井珠理奈さんなどのメンバーが、これまでにない文字通り体を張った演技に挑む。

出演メンバー:宮脇咲良、向井地美音、横山由依、松井珠理奈、白間美瑠、兒玉遥、島田晴香、松村香織 ほか

また『第67回NHK紅白歌合戦』で実施される特別企画「AKB48夢の紅白選抜をみんなで選ぼう」の中間発表もこの日行われた。国内5グループの約300名の中から投票で選ばれた48人が、夢の紅白選抜として出場するという同企画。中間発表で選抜に入ったのは以下の48人(12月15日現在)※各五十音順

AKB48(18名)
入山杏奈、大家志津香、大和田南那、岡田奈々、柏木由紀、加藤玲奈、 木﨑ゆりあ、小嶋陽菜、小嶋真子、込山榛香、島崎遥香、髙橋朱里、 峯岸みなみ、向井地美音、武藤十夢、村山彩希、横山由依、渡辺麻友

SKE48(5名)
大場美奈、須田亜香里、高柳明音、古畑奈和、松井珠理奈

NMB48(12名)
市川美織、太田夢莉、木下百花、渋谷凪咲、上西恵、白間美瑠、 須藤凜々花、藤江れいな、矢倉楓子、藪下柊、山本彩、吉田朱里

HKT48(11名)
兒玉遥、指原莉乃、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、松岡菜摘、 松岡はな、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、矢吹奈子

NGT48(2名)
北原里英、中井りか

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AKB48の動画を観る

関連商品

Languages