NGT48 北原里英 松井玲奈との共演を希望! | GirlsNews

NGT48 北原里英 松井玲奈との共演を希望!

北原里英
北原里英
  • 北原里英
  • 北原里英
  • 北原里英
  • 北原里英
  • 北原里英
  • 北原里英
  • 北原里英
  • もじゃ(左)・北原里英(右)
  • もじゃ(左)・北原里英(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

6月12日、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」とAKB48グループがコラボレーションする「AKB ShortShorts」製作発表がiTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズにて行われ、NGT48の北原里英さんが登場した。

この「AKB ShortShorts」は1作10分の物語を9作品制作し、AKB48グループのメンバーが1作品ずつ主演するショートムービー。

今回、その「AKB ShortShorts」のタイトルが「9つの窓」に決定したことが発表。現在、9つのショートムービーのうち、NGT48・北原里英さんが主演した「お電話ありがとうございます」、AKB48・茂木忍さんが主演した「赤い糸」、SNH48/SKE48・宮澤佐江さんが主演した「回想電車」、AKB48・中西智代梨さんが主演した「さおり」までが制作され、残りの5作品はこれから順次撮影が行われ、2016年早春に「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」と連動した横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館のブリリアショートショートシアターをメイン館とし全国順次公開を予定している。

北原里英さんは「元々私も短編の物語がすごく好きで、短い分その中に良さが凝縮されているところが魅力だなと思いますし、やっぱり展開が速いので、皆さん飽きずに観てもらえると思うので、是非皆さんにも観てもらいたいし、私もすごい好きです。いずれは世界の映画祭に参加したいなという夢もあるので、それの第一歩になったら嬉しいなと思います。」とコメント。

「お電話ありがとうございます」に主演した北原里英さんは「私は、苦情の電話を受け取っているんですけど、ある日かかって来た電話が未来からかかって来た電話ということで、少しSFチックな話になっているんですけど、最後まさかの展開が待っているというお話です。すごくコメディタッチに描かれているので楽しく観てもらえると思います。」と紹介。

今後、女優としてどんな役に挑戦してみたいか質問されると「割といつも明るい役というか、コメディ作品に参加することが多いので、ちょっとシリアスな暗いお話に参加したいなと思います。クラスでちょっと1人ぼっちな一匹狼なミステリアスな女の子とかやってみたいです。」と違う一面を見せたい様子。

また、北原里英さんは「先日卒業を発表した松井玲奈ちゃんが、お芝居の道に進むということで卒業を発表したんですけど、いずれ私もお芝居の道に行きたいなと思ってるので、卒業したあとにどこかで共演できたら素敵かなと思います。」と松井玲奈さんとの共演したい希望を語っていた。

そして北原里英さんは「今回、この素晴らしい映画祭にAKB48グループが関われたことを本当に嬉しく思います。私含め、メンバーはまだまだ演技に関して初心者だと思うんですが、皆様に温かく見守っていただけたら嬉しいなと思います。」とコメント。

北原里英さんは今秋からNGT48として本格的に活動を開始するが、「(48グループの中で)一番遅いスタートになので、追いつけ追い越せの精神で、すぐにでもAKB48のライバルになれるようなグループになりたいなと思います。」と意気込みを語っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

AKB SHORTSHORTS OFFICIAL SITE

関連商品

Languages