雨女のジンクス健在!?NMB48・山本彩がパナソニック太陽光発電システムの新CMに登場! | GirlsNews

雨女のジンクス健在!?NMB48・山本彩がパナソニック太陽光発電システムの新CMに登場!

AKB48グループ, ニュース
パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
  • パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
  • パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
  • パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
  • パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
  • パナソニックCM『太陽光エブリテンキ篇』『リフォーム太陽光篇』より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

9月13日より、NMB48・山本彩さんが出演するパナソニック株式会社エコソリューションズ社の太陽光発電システムの新CM『太陽光エブリテンキ篇』(15秒/30秒) 『リフォーム太陽光篇』(30秒)の放送がスタートする。

今年6月に発表された第6回AKB48選抜総選挙で6位に大躍進し、自身初のトップ10入りを果たしてブレイク中の山本彩さん。『太陽光エブリテンキ篇』では、移り変わる天気の中で、今までとはひと味違った”大人っぽい表情”を披露。天気の悪い日の発電性能にまでこだわった、太陽光発電システムについて視聴者に分かり易くプレゼンテーションする。また『リフォーム太陽光篇』で流れる、山本さんの小さい頃の貴重な写真と、名曲「それが大事」をカバーしたCMソングにも注目だ。

実は山本彩さんは「握手会の時は8割方雨が降る」という自他共に認める”雨女”。本物の水を降らせる雨のシーンでは、傘を差しての撮影の臨んだものの、突然傘が”雨漏り”する アクシデントが発生。急遽、傘を修理することとなりましたが、撮影が進むにつれて雨が激しい演出となっていき、ドライヤーで衣装を乾かしながらのハードな撮影に。水滴の落ち具合などを気にしながらの難しいシーンとなった。しかし、止まない雨は無いということで、雨の後の晴れのシーンでは傘を閉じて、”雨女”の汚名返上となるような、素敵な笑顔を見せてくれた。

また、『リフォーム太陽光篇』のCMでは、名曲「それが大事」を山本さんがカバー。「古い曲ですが、聞いたことはありました!私も好きな曲です。」という山本さんの定評のある歌声に注目です。また、CMの中では曲に合わせて流れる山本さんの貴重な幼少期の写真も必見だ。さらに料理シーンもあり。太陽光発電システムの電力を使った日常カットとして、IHで料理をする。今回はパスタを作るという設定でパスタを茹でながら、ソースを作っています。「パスタのお湯は大丈夫?」「ブロッコリーの茹で具合は?」と監督から忙しく指示が飛ぶ中で、鍋を交互にチェックしながら自然な演技を披露。山本さんの貴重なエプロン姿も見どころとなっている。

今回の撮影現場では、普段にはないテンポの良さで撮影をすることができたという本作。実は現場の監督は山本さんと同じく関西出身。撮影の合間には山本さんや監督、スタッフと楽しい会話や冗談が絶えない”チャキチャキ”とした撮影現場となり、異例の4時間巻きであっという間に撮影が完了となった。「前のCMよりも、なんだか表情が大人っぽくなったね」という監督の感想もあり、山本さんの今後のますますの活躍が期待できるようなCM撮影となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NMB48の動画を観る

関連リンク

NMB48 オフィシャルサイト

関連商品