辺見えみりがコンセプターを務めるセレクトショップ「Plage(プラージュ)」が代官山にオープン! | GirlsNews

辺見えみりがコンセプターを務めるセレクトショップ「Plage(プラージュ)」が代官山にオープン!

女優
辺見えみり
辺見えみり
  • 辺見えみり
  • セレクトショップ「Plage(プラージュ)」
  • セレクトショップ「Plage(プラージュ)」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月7日、ファッションを中心としたトータルライフスタイルを提案するベイクルーズグループが、渋谷区代官山に辺見えみりさんがコンセプターを務めるセレクトショップ「Plage(プラージュ)」を3月8日(金)に代官山にオープンするということでオープン記念レセプションイベントが行われた。

 辺見えみりさんはこの日、ブランドのコンセプトである海や空、シャビーな世界観をテーマにした衣装で登場し、「20代のときに女性誌で連載させていただいたのをきっかけに、商品のプロデュースを行うようになりました。いつか自分のお店を持ちたいと思っていましたが、念願叶いました」と「Plage」のオープンのきっかけを紹介。

 また、「画用紙に理想の女性のイメージを貼るところから関わった」と同ブランドの立ち上げから深く関わったことを明かし、加えて商品の買い付け・開発、ショップ内装まで行ったことについて、「最初は『海外に好きな服を見に行けて嬉しい』と思っていました。でも洋服の買付、内装やデザインなど、すべてに関わり、その大変さを実感しました。いまは、更に洋服屋さんを尊敬しています」 と、「Plage」の中心的な役割を担ったことの苦労を語りました。

 さらにオープン日となる3月8日は、辺見さんの結婚記念日でもあります。二重の喜びになったことについて「結婚記念日とオープン日が同じ日で、また夏には赤ちゃんも誕生しますから、三重の喜びですね。最初にお店を産んで、次に子どもを産んで、2人分出産する気分です」と笑顔でコメント。加えて「母は、もう少し早くおばあちゃんになると思っていたようですが、とても喜んでいます。父も初孫を楽しみにしています」と語り、ご家族に祝福されている喜びも語りました。

 「Plage」はシンプルかつ長く愛用できるようなモダンなインポートウェアや実用性抜群のライフスタイルグッズを始め、辺見えみりさんがデザインを手がけたオリジナルアイテムも販売します。「小さい頃に母と遊びに来ていた代官山に、お店がオープンできて嬉しい。ベーシックでありながらも、少しだけ流行りを取り入れた素敵な服を提供し続けたいですね」と、オープンを前に興奮を抑えられない様子でした。

 
 ―お店をオープンしたきっかけは?
 20代のころに女性誌で連載をさせて頂き、商品のプロデュースを行うようになって以降、いつか自分のお店を持ちたいと思っていました。今回はコンセプターという役割だったので、画用紙に理想の女性のイメージを貼るところから関りました。買付も自分で行い、最初は「海外に好きな服を見に行けて嬉しい」と思っていましたが、洋服の買付、内装やデザインなど、すべてに関わることの大変さを知り、いまは洋服屋さんを尊敬しています。

 ―明日(8日)のオープン日は、結婚記念日でもありますが。
 記念日が2つになったので、二重の喜びです。ご縁を感じました。主人も「(お店が)やっと形になるんだね」と喜んでおり、今日も「頑張ってきてね」と背中を押してくれました。さらに夏には赤ちゃんも産まれますので、私にとっては三重の喜びですね。最初にお店を産んで、7月に子どもを産んで、2人分出産する気持ちです。7月初旬が予定日で、体調もいまはすごくいいです。夜中もボコボコと動きます。いまこの瞬間も動いているので「何事か」と思っているのではないでしょうか(笑)。体重も4キロ増えました。

 ―お子さんは男女どちら?
 まだ分かりません。もうすぐ7カ月なので、次の検診で分かるかもしれません。女の子なら一緒に洋服を選んで楽しめますし、男の子なら別の可愛さもあるでしょうね。私は男女どちらでも構いません。

 ―ご両親は喜んでいる?
 母は、もう少し早くおばあちゃんになると思っていたようですが、とても喜んでいます。父も初孫を楽しみにしています。

 ―お子さんの将来について、ご希望は?
 楽しく明るい子であれば嬉しいです。そして好きなことをしてもらいたいです。私は、「好きなことを気づかせてあげる何か」を提供したいです。芸能界に入りたいと言ったら・・・イヤですが、ダメとは言えないですね。私も母親からは賛成されませんでした。

 ―ご主人はイクメンになりますか?
 主人はなんでもやってくれるんです。「間違っていなかった」「いいお父さんになる」と確信しています。

 ―子ども服を販売する予定は?
 (このお店には)モデルの女性がいるので、急に子ども服を販売する予定はありません。妊娠して、子ども服が意外に少ないことを知ったので、今後提供させて頂ける機会があれば嬉しいです。

 ―接客する予定は?
 オープン日もお店に立ちますし、その後もなるべくお店に立ち寄ろうと思っています。

 ―好きなお洋服のテイストは?
 ベーシックで何年経っても着られる服が好きです。その服に、飾り付けや流行りを入れていきます。いまはマニッシュな服が好きです。

 ―代官山の思い出は?
 子どものころに、母親が代官山の美容院に通っていました。大好きなサンドイッチ屋もあってよく来ていました。まさか代官山の仲間に加えて頂けるとは思わなかったです。

 ―洋服選びのポイントは?
 失敗すること。好きなイメージの女性を意識することですね。

 ―今日の洋服のポイントは?
 ジャケットは買付けたもので、白のワンピースはオリジナルです。フェミニンになりすぎない大人の女性のかわいさを表現したいと思いました。

【店舗概要】

店舗名: Plage ※Plage=プラージュとはフランス語で浜辺という意味

SHOP IMAGE: モダンなパリに住みながら、生まれ育ったロサンゼルスの高い空と海を想う...洗練されたシャビー感をテーマとし、ブランドコンセプトをもとに世界中から集まったアイテムを、気兼ねなく楽しめる空間です。

住所: 東京都渋谷区代官山20-17 代官山Aビル 1F
オープン日: 2013年3月8日(金)
営業時間: 11時~20時30分 不定休

情報提供:「Plage」オープン記念レセプション 広報・ PR事務局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

「Plage」ブランド公式サイト

関連商品

流れ星 [VHS] / 辺見えみり

/ VHS ファンハウス(1996-12-18)

定価:¥ 2,621

Languages