ゼクシィCMガールに朝ドラ『ひよっこ』の佐久間由衣が抜擢 「ウエディングドレスは何回着ても高まります」 | GirlsNews

ゼクシィCMガールに朝ドラ『ひよっこ』の佐久間由衣が抜擢 「ウエディングドレスは何回着ても高まります」

ニュース モデル 女優

“美少女タレントの登竜門”的存在として知られる結婚情報誌『ゼクシィ』の10代目CMガールに、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』への出演でも注目を集めている佐久間由衣さんが抜擢され、20日に都内で行われた新CM発表会に登場した。

同CMはこれまで、加藤ローサ、倉科カナ、広瀬すずなど、その後大ブレークしたタレントを輩出し続けている。佐久間さんは『ViVi』の専属モデルを務める傍ら、女優としても映画『人狼ゲーム ビーストサイド』(2014)や、フジテレビ系ドラマ『トランジットガールズ』(2015)などに主演し、現在放送中の『ひよっこ』では有村架純さんが演じるヒロインの幼なじみ・時子役で出演するなどして、将来が期待されている。

シンプルでカジュアルな感じのウエディングドレス姿で登場した佐久間さんは、「ウエディングドレスは撮影で着たことがありますが、何回着ても気持ちが高まります」とハツラツとした笑顔を見せた。 記念すべき10代目CMガールに選ばれたことに、「まだ信じられない感じ。でも、一生懸命、頑張ります」と、CMのイメージ同様に芯の強そうな表情で答えた。

また、パートナーである新郎役には、同じくモデルや俳優として活躍中の清原翔さんが選ばれ、ゲストとして登場したタレントのヒロミさんは「本当に結婚するんじゃないかってくらいお似合いですね」と二人を褒めた。

二人から妻・松本伊代さんとの夫婦円満ぶりを羨ましがられ、日頃から伊代さんに「生きていてくれるだけでいい」と優しさを見せているヒロミさんは、「それ以上を望むとたいへんなことになるんで(笑)、ゴミの分別も“大抵のものは燃えるでしょ”って感じでダメだけど、人にはできる、できないがある。出来る人がやればいい」と懐の大きさを見せ、2人をさらに感心させていた。

新CM「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇は、4月21日(金)19:00より全国でTVオンエア開始。(一部地域除く)

    関連商品