『non-no』人気モデル・新木優子主演映画は“ゆとり世代”の就活を描いたリアルドラマ | GirlsNews

『non-no』人気モデル・新木優子主演映画は“ゆとり世代”の就活を描いたリアルドラマ

映画『インターン!』より
映画『インターン!』より
  • 映画『インターン!』より
  • 映画『インターン!』より
  • 映画『インターン!』より
  • 映画『インターン!』より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッション雑誌『non-no』の専属モデルで、女優としても活躍する新木優子さんが、今秋公開の映画『インターン!』でヒロインを務めることがわかった。新木さんは、「初主演作『風のたより』から、こんなにも早くまた機会をいただけてすごくありがたいことですし、とても嬉しかったです」と喜びを表した。

8代目ゼクシィガールに抜擢され、女優としては、『家族ごっこ』『風のたより』『僕らのごはんは明日で待ってる』等の映画作品に出演している新木さん。本作では、就活を控える大学生として、自分自身を変えるためにインターンシップの難関に挑むヒロインを演じている。

近年企業で実際に取り入れられている、大学生向けのビジネス実践型プログラムとして仕事を体験する“インターンシップ”制度をテーマに、ゆとり世代であり優柔不断で自信のないヒロインが、インターンにチャレンジしていく中で自分の可能性に気づきながら成長していく物語となっている。

劇中で描かれているインターンシップは、実名の会社であるワークスアプリケーションズで取り入れられている制度であり、劇中で登場する就活生たちと同世代の新木さんが、インターンにリアルに取り組む姿は見もの。また、就活ものではあるが、死神が登場するというファンタジー的な要素もある。

新木さんは、「 今作では″焦らない”ということを意識することで前よりもスムーズに役に入ることができました。また、私自身この3月まで大学生だったので友達がインターンを受けているのを見て応援していましたが、どうしても自分に置き換えることができなくて…。でも今回の役を通して、少しですが社会人としての一歩を踏み出せたかなと思います」と演じた感想を語った。また「10代からお仕事をさせていただいていたとはいえ、学生を卒業して社会人1年目なので、気持ちを改めて仕事に向き合っていきたいと思いました」と新たに抱負を語った。

本作では、同じnon-noのモデルとして活動する岡本杏理、鈴木友菜、泉はるといった若手女優陣に、『仮面ライダー鎧武』で人気を獲得した佐野岳、青木玄徳のイケメン俳優らも共演する。

映画『インターン!』は、今秋、シネ・リーブル池袋、シネ・リーブル梅田ほか全国ロードショー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

泣き虫ピエロの結婚式 [DVD] / Array

/ DVD TCエンタテインメント(2017-02-24)

定価:¥ 4,104

Languages