多部未華子、主演映画『あやしい彼女』での70年代ファッション姿がとってもキュート | GirlsNews

多部未華子、主演映画『あやしい彼女』での70年代ファッション姿がとってもキュート

女優, 映画・ドラマ ,
『あやしい彼女』より
『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • 『あやしい彼女』より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

多部未華子さん主演、映画『あやしい彼女』が4月1日に公開。その場面写真が今回公開された。

本作は、毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子の揃った73歳おばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる爆笑と感動の物語。キュートな容貌とは裏腹に、相手構わず罵声を浴びせ時には説教をする、怖いもの知らずのヒロインに、周囲の人々は巻き込まれつつも彼女の“あやしい”魅力のとりこになっていく。

主人公・大鳥節子を演じるのが多部さん。見た目20歳、中味は毒舌キャラの73歳というかつてない強烈なキャラクターに挑む。73歳の毒舌おばあちゃん・カツ役を倍賞美津子さん、カツの娘・瀬山幸恵役を小林聡美さん、節子の歌声に魅了される音楽プロデューサー・小林拓人を要潤さんが演じる。

今回公開された場面写真では、ポップでカラフルな70年代ファッションに身をつつむ多部さんがキュートでコミカルな表情を見せている。

白のブラウスに首にスカーフを巻いて“秘密ポーズ”でキュートにキメたり、チェックのシャツに赤のカーディガンを羽織った多部さんがさん演じる小林になぜかフライ返しを突き付け睨みをきかせたり、北村匠海さん演じる翼とのバンドでの演奏シーンの写真では水玉のブラウスを着て気持ちよさそうに歌い上げている。

さらに、アサガオの浴衣でびっくり顔を見せたかと思うと、レトロなワンピース姿で銭湯の湯舟に腰かけ、物憂げな表情を見せたり、クルクル変わる表情で見事に演じきった多部さんの新たな一面を垣間見ることができる。

映画『あやしい彼女』は4月1日に全国ロードショー。

(C)2016「あやカノ」製作委員会 (C)2014 CJ E&M CORPORATION

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連リンク

    『あやしい彼女』公式サイト

    関連商品

    Languages