日本亜初の4DX(R)”専用”映画「ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~」に旬の若手女優3人が揃い踏み! | GirlsNews

日本亜初の4DX(R)”専用”映画「ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~」に旬の若手女優3人が揃い踏み!

左から渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
左から渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』ポスタービジュアル (C)2016vauxhallrideshow
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

日本初の4DX映画『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』が、2016年1月より公開される。

これまでは既存の作品を4DX(R)版として上映していましたが、本作は生まれながらにして4DX(R)の性能を100%体感できる真のアトラクションムービー。座席のムーブ、風、香り、などに加え、なんと雪や雨を降らせる事もできる9つのアクションを駆使し、4DX(R)のパワーを最大限まで発揮する映像体験が可能となる。

選ばれた題材は「脱出ホラー」。監督にはJホラーの鬼才白石晃士が起用され、驚愕のライド感とリアルすぎる臨場感で今までに経験したことのない新たな恐怖と興奮が日本中を席巻する。

物語の中心となるヒロインにはTwitterフォロワー数なんと10万人以上、今日本で一番人気のある女子高生女優のひとり岡本夏美を起用。Seventeenモデルとしても活躍し自身の名前と同じ”ナツミ役”として、突如恐怖の逃走劇に巻き込まれるアイドルを体当たりで演じる。ナツミと共に恐怖の惨劇に巻き込まれるのは、映画『ホットロード』で主人公の友人ユッコ役を演じた渡辺恵伶奈、数々のCMや最近では舞台など、女優として活躍する松本妃代も出演。走り、泣き叫び、ときには激しいアクションも求められた過酷な撮影でしたが、3人は体当たりの演技を披露。その体の張りっぷりに監督の白石も「ここまでやってくれる子がいて良かった!」と絶賛。日本初の4DXムービーの名に恥じない強烈な演技を繰り広げている。

また、ヒロイン3人と物語の鍵を握る狂人”学校の番人”の躍るポスタービジュアルも完成。番人の手の中で操られる3人、そして監督と出演を兼ねる白石晃士演じる田代の姿が印象的なビジュアルは話題沸騰間違い無しだ。

●岡本夏美コメント
朝から晩まで走り回り、叫びまくり、戦いまくる、本当に体を張った作品です!一緒に戦っているかのような、アトラクションのようにハラハラドキドキする映画になっています!ぜひ一緒に体感していただけたらと思います!!

●渡辺恵伶奈コメント
私は本当に怖がりなので本気でキャーキャー言ってました(笑)。ただ、映画はいろんなことが詰まっていて、怖いところ、襲われるところだけじゃなく、3人の絆もあるんです。劇場で観たら絶対に、リアルに感じられると思います。面白い作品になっていると思いますので、みなさん是非見に来てください!

●松本妃代コメント
映画は日本初の4DXということで、水が飛んできたりだとか、空気がボワーってなったり、イスが揺れたりとかすごいんだろうと思います。特に私は呪われる役で結構体当たり演技だったので、出来上がりが今から楽しみです。みなさんにも是非、楽しみながら、そして怖がりながら観てほしいなと思います。

【映画概要】
出演:岡本夏美 渡辺恵伶奈 松本妃代 大迫茂生 久保山智夏 監督・脚本・撮影・出演 白石晃士
製作: 「ボクソール★ライドショー」製作委員会
協力: ユナイテッド・シネマ 制作:Uhuru Films 制作協力:ダブ 配給・宣伝: KICCORIT 上映時間:約25分

2015年1月、ユナイテッド・シネマ豊洲他全国順次ロードショー!

(C)2016vauxhallrideshow

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

映画『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』オフィシャルサイト

関連商品