小島梨里杏 「子連れ信兵衛」で時代劇初挑戦 | GirlsNews

小島梨里杏 「子連れ信兵衛」で時代劇初挑戦

小島梨里杏 (C)LesPros entertainment
小島梨里杏 (C)LesPros entertainment
  • 小島梨里杏 (C)LesPros entertainment
  • 小島梨里杏 (C)LesPros entertainment
  • 小島梨里杏 (C)LesPros entertainment
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

10月16日、女優の小島梨里杏さんが、NHK BSプレミアム「子連れ信兵衛」で時代劇に初挑戦することがわかった。

小島梨里杏さんはヒロイン・おぶんを演じ、十六店という長屋で夜鷹蕎麦屋を営む重助の孫娘の役。

高橋克典さん演じる“イクメン侍”信兵衛を“先生”と呼び想いを寄せる役どころ。

ひょんなことから信兵衛が赤ん坊の鶴之助の面倒を見ることになり、信兵衛の“イクメン侍”ぶりを、小島梨里杏さん演じるおぶんが見守る。


<小島梨里杏さんコメント>

今作で、祖父の重助と二人暮らしのおぶんを演じさせていただきます。

心優しく、同じ長屋に住む主人公・信兵衛に思いを寄せています。

出演が決まった時、私自身初めての時代劇で不不安もありましたが、おぶんの人柄、性格がとても好きだったので嬉しかったです。

台本を読ませていただいて、長屋に住む人の助け合いの精神を強く感じ、人情味に溢れている作品だと思いました。

時代劇と現代劇ではいろんな違いがありますが、特に今回は今で言うご近所付き合い、なんて言葉葉に収まらないくらいの近さが長屋の人たちにはあります。

初めてオープンセットに行ったときは胸が高まり、本当にタイムスリップしたような感覚になりわくわくしました。

既に撮影は始まっていますが、カツラの少し重くて締め付けられる感じは慣れるまではなかなか苦労しそうです。

今回は大先輩に囲まれている現場ですので、緊張はかなりしますが、素敵な環境に自分が置かれていることを胸に、みなさまのお芝居を見て学んでいこうと思っています。

おぶんが生き生きできるよう人との交わりを大切切に頑張ります。

おぶんの信兵衛への思いの行く末にも注目していただけると嬉しいです。

お楽しみに。


NHK BSプレミアム「子連れ信兵衛」は11月13日(金) 20:00スタート!

情報提供:(C)LesPros entertainment

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

小島梨里杏 公式Twitter

関連商品

人狼ゲーム プリズン・ブレイク [DVD] / Array

/ DVD TCエンタテインメント(2016-09-28)

定価:¥ 4,104

Languages