剛力彩芽 『相合傘』イベントでファンからのサプライズに感激! | GirlsNews

剛力彩芽 『相合傘』イベントでファンからのサプライズに感激!

アーティスト ニュース レポート 女優 音楽
剛力彩芽
剛力彩芽
  • 剛力彩芽
  • 剛力彩芽
  • 剛力彩芽
  • 剛力彩芽
  • 剛力彩芽
  • 剛力彩芽

9月3日、歌手で女優の剛力彩芽さんの4thシングル『相合傘』のリリースイベントが東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて行われた。

この日はあいにくの雨模様にも関わらず、多数のファンが駆けつけ「ごうちゃん」コールの声援が会場内に響き渡る。

剛力彩芽さんが登場すると、最初に1stアルバムの中から「GO! GIRLS!! GO!」を披露。

剛力彩芽さんは「無事に9月2日に4枚目のシングル『相合傘』を発売させていただきました。発売してからのイベントは今日が初めてなので、やっとみんなにCDが届いたんだなと思って・・・。ラクーアさんでイベントをやらせていただくのは実は初めてでしてかなり緊張しています。」とコメント。

「皆さん盛り上がる準備はいいですか? 盛り上がれますか!」と緊張を吹き飛ばすようにファンに呼びかけると、踊らない曲「15(フィフティーン)」を披露。

踊りが無くてもファンは盛り上がってくれたことについて、剛力彩芽さんは「本当に嬉しい。ありがとうございます。」と感謝。

ライブの続きをしようとすると「ハッピーバースデートゥーユー」の曲が流れ始め、剛力彩芽さんが8月27日が誕生日だったということで、ファンの合唱とともに剛力彩芽さんの誕生日を祝福。

感激のあまり、剛力彩芽さんは「8月27日に23歳になりました。ありがとうございます。嬉しいです。本当に幸せです。今年の23歳はすごくたくさんの方にお祝いしていただいて、23歳ってすごく私の中で大きな節目だなと元々感じていたのでこれからも頑張ります。」と涙を見せながら、ファンに感謝していた。

再びライブパートに戻り、剛力彩芽さんのデビュー曲「友達より大事な人」を披露。

剛力彩芽さんは「4枚目のシングルは新たなアーティストとしてのスタートラインに立ったなという感じもしましたし、立たなきゃいけないなという気持ちもありました。とってもポジティブな曲ができあがりました。」と語り、ラストは4thシングル『相合傘』を披露してミニライブを締めくくった。

ライブ終了後の囲み取材では相合傘の思い出について聞かれ「本当に無くて、キュンとかドキッとするような相合傘はして来なかったな」と嘆くと、「是非、聞いてくださる方には相合傘に憧れてもらえたら嬉しいなと思います。」とコメント。

バースデーサプライズされたことについて「ビックリしました。サプライズするのはすごく好きなんですけど、されるとどういう反応をしていいかわからないというか、すごい幸せだなと思います。自分の中でも改めて23歳は、ある意味若手じゃないところに立っているので、改めて剛力彩芽としてどんどん頑張っていこうというところで、たくさんの方にお祝いしていただけて、1つの節目になるんじゃないかなという気がしました。まだまだ子どもな部分がたくさんあるので、ちょっとずつ大人に近づけていけるように頑張っていきたいなとは思ってます。」と語っていた。

関連リンク

剛力彩芽 OFFICIAL WEBSITE

関連商品