寺島咲 10年ぶりに民放連続ドラマにレギュラー出演!初の教師役! | GirlsNews

寺島咲 10年ぶりに民放連続ドラマにレギュラー出演!初の教師役!

ニュース, 女優, 映画・ドラマ ,
寺島咲 (C)2015ギャンビット・「JKは雪女」製作委員会
寺島咲 (C)2015ギャンビット・「JKは雪女」製作委員会
  • 寺島咲 (C)2015ギャンビット・「JKは雪女」製作委員会
  • 寺島咲 (C)2015ギャンビット・「JKは雪女」製作委員会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月28日、9月末より放送のMBS・TBS連続ドラマ「JKは雪女」に、大林宣彦監督の秘蔵っ子として数多くの映画に出演している寺島咲が出演する事が決まった。

寺島の近年の連続ドラマレギュラー出演は2013年のNHK「書店員ミチルの身の上話」があるが、民放では2004年~2005年に放送されたTBS「3年B組金八先生」以来、じつに10年ぶりとなる。金八先生では3Bの生徒役として出演し当時14歳だった寺島だが、10年の月日を経て今回初めての高校教師という役柄を演じる。

同作は、「妖怪と人間」「主人と下僕」「運命と選択」解けない葛藤と格闘する“オカルティック青春ラブ・コメディー”外見は女子高生だが実は妖怪の主人公・雪女一族の冬城小雪役に平祐奈が務め、狐火一族の明洞院朱音役に池田エライザ、人間界の権力者・志波一族の志波龍之介役に戸塚純貴、その下僕・安藤玲役に横浜流星が演じる。

【寺島咲からのコメント】
「今回初めての教師役を演じるにあたり、天然で少しノー天気なキャラクターなうえ、実年齢より8歳年上という設定と教師なのに超ミニスカートの衣裳ということで、どう演じるか役作りに少し悩みましたが、監督から80年代アイドル風をテーマにというアドバイスを頂き演じました。
今まで年上の方と共演する事が多かったので、同じシーンに出るキャストの中で自分が一番年上というのはとても新鮮な撮影現場でした。今年のはじめにPVに出演させて頂いたmegさんがエンディング曲を担当されるということで、曲とドラマの融合もとても楽しみです。」

連続ドラマ「JKは雪女」
MBS 9月27日(日)深夜24:50~
TBS 9月29日(火)深夜25:11~

(C)2015ギャンビット・「JKは雪女」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

転校生 さよなら あなた 特別版 [DVD] / 蓮佛美沙子.森田直幸.清水美砂.厚木拓郎.寺島咲.石田ひかり.田口トモロヲ

/ DVD 角川エンタテインメント(2008-01-25)

定価:¥ 4,935

Languages