有村架純 有人潜水調査船「しんかい6500(6K)」の女性パイロット役に“すごく素敵な作品に出会えた” | GirlsNews

有村架純 有人潜水調査船「しんかい6500(6K)」の女性パイロット役に“すごく素敵な作品に出会えた”

WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」クランクアップ報告記者会見より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

7月31日、WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」のクランクアップ報告記者会見がJAMSTEC(海洋研究開発機構)横須賀本部で行われ、主演の有村架純さんが出席した。

本作は朱野帰子さん原作の同名小説をドラマ化。海洋科学に関する研究機関JAMSTEC(海洋研究開発機構)を舞台に、有人潜水調査船「しんかい6500(6K)」初の女性パイロットが神秘的な深海の世界に挑む、海洋ロマン溢れるヒューマンドラマ。

有人潜水調査船「しんかい6500(6K)」の運行チームに所属する女性パイロット・天谷深雪を、女優の有村架純さんが演じる。

有村架純さんは「JAMSTECの研究機関の作品に関わることができて、自分自身視野も広がりましたし、本当に知らないことってまだまだたくさんあったんだなと日々勉強させていただきながら撮影させていただきました。JAMSTECの皆さんも全面的にバックアップしてくださってすごく助けられました。」と挨拶。

台本を読んで有村架純さんは「台本を読んだ時にすごく素敵な作品に出会えたという嬉しさが大きくて、私、好きな映画が“アルマゲドン”なんですけど、それにすごくリンクするというか、JAMSTECは日本の未来だったり、世界の未来も背負っている機関だというのが、私の好きな“アルマゲドン”とすごく似ているなと思って、自分の中で燃えるような気持ちが沸き上がってきて、そういう気持ちで(台本を)読みながら感じました。機関の中でも研究者や技術者のいろんな人の思いが関わって、細かな作業だったり、本当に1つ1つのところに愛情を持って、誇りを持ってやってらっしゃるJAMSTECの皆さんの気持ちを感じられて、これは見てくださる皆さんにこの思いを伝えたいという気持ちがすごく膨らんで撮影してました。深雪という女の子は男社会の中に立っていたいという思いもあるし、女子扱いされたくない負けず嫌いなところだったり、勝気な女の子なので、現場でも皆に甘えることなく立っていられたらと思ったんですけど、助けられっぱなしで温かいスタッフさんのおかげで最後まで乗り切ることができたなと思います。」とコメント。

「しんかい6500(6K)」に乗った時について「本当に3人しか入れない小さな空間の中で、深海で8時間過ごしていく圧迫感というか、閉鎖感というか深雪もドラマの中で恐怖を感じたりするんですけど、すごく怖さを感じました。不思議な空間でした。」と特別な心境で演じた様子。

最後に有村架純さんは「撮影しながら一生懸命JAMSTECという機関だったり深海の魅力というものを伝えたいという思いで監督も絵作りをされてました。みんな思いを1つにして撮影できたなと思います。その思いが上手く作品に乗っかっているといいなと思います。実際にとてもキレイな景色だったり、“しんかい6500(6K)”が海に着水する様子もリアルに映像の中に取り入れているので、そこも楽しみながら見ていただきたいと思います。とってもロマン溢れる作品だと思うので是非楽しみにしていてください。」とアピールしていた。

WOWOW 土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」は10月10日(土)スタート(全6話)[第一回無料放送]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

有村架純の動画を観る

関連リンク

WOWOW「連続ドラマW 海に降る」公式サイト

関連商品