夏帆 初のティーチインイベントで映画『海街diary』の撮影秘話を語る | GirlsNews

夏帆 初のティーチインイベントで映画『海街diary』の撮影秘話を語る

ニュース, 女優, 映画・ドラマ ,
夏帆(左)・是枝裕和監督(右)
夏帆(左)・是枝裕和監督(右)
  • 夏帆(左)・是枝裕和監督(右)
  • 夏帆
  • 夏帆
  • 夏帆
  • 夏帆(左)・是枝裕和監督(右)
  • 夏帆
  • 夏帆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

6月27日、映画『海街diary』のティーチインイベントが新宿バルト9で行われ、是枝裕和監督と四姉妹の幸田千佳役を演じた女優の夏帆さんが参加。

このティーチインイベントは映画を観終わった観客が、監督やキャストに映画に関することを質問し合うトークイベント。2人が登場すると様々な質問が行われた。

初めてのティーチインイベントという夏帆さんは緊張しながらも、質問がある観客を指名。

劇中に登場する四姉妹が暮らす家は実際に鎌倉にあるのか質問されると、是枝裕和監督は「原作を読んだ時にこれは家がすごい大切だなと思って、スタッフに必死に探していただいて、北鎌倉の駅の近くにある実際に住まわれている家をお借りしました。最初は“表だけ撮らせてください”と了解を取って、行ってから“玄関素晴らしいですね”と攻めて行って、縁側あたりはセットにしましょうと言われたんですけど、あの縁側を見たら撮らないわけにはいかないので、これはセットではできませんねみたいな・・・。1年に渡って、撮影の時は(住まわれている方に)近くのウィークリーマンションに移っていただいて本当にお世話になりました。家が主役のような映画でもあるので、あそこと出会えたことは僕らにも良かったです。」と語ると、夏帆さんは「セットだったらまた全然違う映画になってました。」と語る。

また、夏帆さんの顔の小ささを褒められ、夏帆さんは照れながらも、綾瀬はるか・長澤まさみ、広瀬すずの3人との共演したことについて質問が及ぶと「本当に楽しかったです。まさか自分がこんなに好きになるなんてと思うくらい大好きな3人で、すごくいい意味で、普通の感覚を持ってるというか・・・、すごく楽しかったです。最近も会って、ちょこちょこごはんに行ったり、4人で一緒にいるとすごく落ち着くんです。」と、この映画で共演したことがきっかけで、プライベートでも交流していることを明かしていた。

また、広瀬すずさんがサッカーをするシーンがあることについて、是枝裕和監督は「1年以上コーチを付けて、ちゃんとやったんですよ。元々バスケットやってるから運動神経がいいことを知っていて、見事なフェイントかけたりして、サッカーが上手だということはすずの役に取ってすごく重要な要素だと思っていたので、上手いと思ってもらえるように撮影も時間がかかりましたけど、シュートのシーンはOKだしても本人が喜ぶシーンが撮れないと納得いくまで撮ってました。ゴール決めたあとに、ベンチで喜んでいる千佳(夏帆)と浜田店長(池田貴史)が画面の隅でぐるぐる回っているんですけど、その千佳の喜び方が好きなんです。妹がゴールを決めた時に喜んでいるお姉ちゃんの感じがとっても温かくなります。」とエピソードを語っていた。

是枝裕和監督作品の撮影現場の特徴を質問されると夏帆さんは「まずその場の空気感を作ってくださる気がします。あとは私たちの関係性だったり、お芝居もそうなんですけど、その前に例えば撮影に入る前にお借りしたお家で、4人でその家をお掃除したり、そこで料理したり、洗濯物を干したりする時間があったんですけど、そういう時間を作ってくださったり、もっと前は初めて顔合わせした時に、ちょうど桜が咲いていた時期なのでお花見をしたり、関係性だったり空気感をすごく大切にしてくださるので、そういう意味では私たちも無理に演じようとせずに現場に居れるというのはありました。現場に居ながらもだんだんお芝居してるのかよくわからなくなるというか、すごく不思議な感覚なんですけど、気が付いたら映画が1本撮り終わっていたみたいな、それぐらい自然体で現場に居れるというのは初めての経験でした。」と語っていた。

千佳(夏帆)が佳乃(長澤まさみ)の足をツンツンするシーンについて、夏帆さんは「撮影の合間に私がまさみちゃんの足をペタペタしてて、それで監督がわーって走って来て、それそのままでやってねって言われてそのままやったんですけど、3人とすごく近い関係になれたからできた仕草が映画の中でたくさんあると思うんです。実際にすごく仲良くなれたので、本当に姉妹みたいな関係になれたので、あのような仕草がでてきたりとかそういうのがたくさんある気がします。」と、細かな仕草も四姉妹だからできたシーンであることを語っていた。

四姉妹が食べるシーンが多いことについて、撮影現場での差し入れのエピソードを質問され、夏帆さんは「フードコーディネーターの飯島奈美さんがかき氷のシロップを作って、かき氷屋さんみたいなやってくださったり、素麺の日もあって、いろんな味を作ってくださって、その日ちょうどちくわカレーの鍋を煮てる撮影をしてたので、その余りを使ってカレー素麺を作ってくださりました。」と、食のエピソードを語っていた。

最後に夏帆さんは「映画を観終わってくださったお客さんとお話できる機会はなかなか無かったのですごく私も楽しかったです。」と、有意義な時間が過ごせたことに感謝していた。

映画『海街diary』大ヒット公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏帆の動画を観る

関連リンク

映画『海街diary』公式サイト

関連商品

天然コケッコー Blu-ray スペシャル・エディション / Array

/ Blu-ray TCエンタテインメント(2012-09-05)

定価:¥ 4,104

Languages