映画「海街diary」初日舞台挨拶に四姉妹が集結! 綾瀬はるか手作りケーキでサプライズバースデーも! | GirlsNews

映画「海街diary」初日舞台挨拶に四姉妹が集結! 綾瀬はるか手作りケーキでサプライズバースデーも!

左から池田貴史・夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず・是枝裕和監督
左から池田貴史・夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず・是枝裕和監督
  • 左から夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず
  • 左から夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず
  • 左から池田貴史・夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず・是枝裕和監督
  • 綾瀬はるか
  • 長澤まさみ
  • 夏帆
  • 広瀬すず
  • 綾瀬はるか
  • 笠井信輔アナに確認する綾瀬はるか
  • 左から夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すず・是枝裕和監督
  • 綾瀬はるか作のサプライズバースデーケーキが登場する場面
  • 綾瀬はるか作のサプライズバースデーケーキに驚く夏帆
  • 綾瀬はるか作のサプライズバースデーケーキに喜ぶ長澤まさみと広瀬すず
  • 夏帆・綾瀬はるか・長澤まさみ・広瀬すずの四姉妹
  • 綾瀬はるかケーキメイキング
  • 綾瀬はるかケーキメイキング
  • 綾瀬はるかケーキメイキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

6月13日、映画「海街diary」公開初日舞台挨拶が有楽町・TOHOシネマズ日劇2で行われ、女優の綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すずの四姉妹と是枝裕和監督が登場した。

映画「海街diary」は、日本を代表する映画監督である是枝裕和氏がメガホンを取った、同名コミックの実写化。綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すずと今を時めく若手女優を『海街』四姉妹としてキャスティングしたことでも話題を呼んでいる。この日の舞台挨拶にはこの四姉妹と是枝裕和監督が登場。フジテレビアナウンサー・笠井信輔氏の司会のもと、映画の裏話を語り合った。

集まった多数の報道陣に「ありがたいですね」と笑顔を見せていた綾瀬はるかさん。作中では長女を演じたが、作中では長女・母・女・娘という4つの顔を演じるように言われていたという。その4つの顔の中でも、「4姉妹でお姉ちゃんとして厳しくみんなを律する感じは好きです」と撮影を振り返った。

長澤まさみさんは、控室でマニキュアを塗って遊んでいた姿を是枝監督が見つけ、これが広瀬すずさんにペディキュアを塗るシーンとして映画に採用されたという。ペディキュアとマニキュアの違いを監督に聞かれ「マニキュアはみんなに見られるところだから誰かのためにするものかなと思うんですけど、ペディキュアは夏はサンダルで見えるけど、どこか自己満足、足の指をきれいにしていると自分がすごく気持ちが上がるんじゃないですかね」と長澤まさみさんが答えたことで、ペディキュアがシーンに登場。多くの観客に印象的なシーンとなっている様子だった。

印象的なシーンを尋ねられた夏帆さんは、「撮影してる時も出来上がった作品を見たときも思ったんですけど、どこか一つのシーンを切り取るのがすごく難しくて、シーンが変わっても場所も出てくる人たちも変わるんですけど、空気感が途切れないというか、それを何か撮影しているときもすごく感じていて、だから一つのシーンを挙げてっていうのは難しいですね」と是枝監督が作り出す世界観に感服したという。

また、「映画にガッツリ出るのが初めて」と自らこの作品への思いを表現した広瀬すずさんは印象に残るシーンに大竹しのぶさん・樹木希林さんとの共演を挙げ、「あの樹木さんと大竹さんが一緒にくるってどんな感じなんだろうなっていう、もうこのお姉ちゃんたちと本当に家族なんじゃないかなっていう暖かさもありつつ、ちょっと距離がある感じがすごい来たときあ~ってなっちゃって、段取りやリハーサルのときもどうしようかなって思ってたんですけど、自然とお姉ちゃんたちの後ろにちょっと隠れちゃったというか、でも気になって覗いちゃったりとか」という大先輩の存在感に圧倒されたエピソードを語った。

また、イベント後半では6月に誕生日を迎えた綾瀬はるかさん以外の4人に向け、なんと綾瀬はるかさん自らが制作した誕生日ケーキがサプライズで登場。もっとも、サプライズ発表の段取りを完全に綾瀬はるかさんが忘れてしまっており、壇上では劇中とは違った長女らしくない一面になってしまった。

『海街』をイメージした水色のケーキには「おいしそうです」(広瀬すず)、「本当に作ったの?」(夏帆)、「本当にびっくり」(長澤まさみさん)と送られた”妹”たちからも喜びの声が挙がり、実際に試食へ。味を聞かれた綾瀬はるかさんは「ついさっき歯磨きして、歯磨き粉と混ざっちゃった感じ」とまたしても”綾瀬節”の回答。会場は大きな笑いに包まれた。

最後に「一年間の中で四季折々に撮影をしまして、当たり前の日々、ご飯を作って食べるだとか、家族の日々の小さなことだったりとか、生きるってこういうことだったんだなって改めて実感する作品だなと思いまして、ちゃんと生きようと。映画の中で生きている人たちがもがきながらも美しい精神で生きている、そんな海街の人たちにぜひ、疲れた際にはまた見に来てください」と綾瀬はるかさんが作品をPR。観客の万雷の拍手に見送られて、初日舞台挨拶を締めくくった。

映画「海街diary」は全国東宝系にて公開中!

(C)2015 吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

映画「海街diary」オフィシャルサイト

関連商品