映画『海街diary』 カンヌでの取材の一日を追ったメイキング映像が到着! | GirlsNews

映画『海街diary』 カンヌでの取材の一日を追ったメイキング映像が到着!

『海街diary』(C) 2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
『海街diary』(C) 2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
  • 『海街diary』インタビューの様子 (C) 2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013受賞の、吉田秋生のベストセラーコミックを、『そして父になる』の是枝裕和監督が映像化した映画『海街diary』が、6月13日(土)に全国公開する。

鎌倉の祖母の残した家で暮らしていた三姉妹のもとに、幼いころに別れたきりだった父が残した“異母妹”を迎えることになり…。海の見える街に暮らす姉妹たちの織り成す清新でリアルな家族の絆の物語。第68回カンヌ国際映画祭では、邦画で唯一コンペティション部門に正式出品され、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずと、今を咲き誇る女優たちがレッドカーペットを歩き世界中を魅了した。

今回は、カンヌで世界のメディアから取材受ける四姉妹の様子を追ったメイキング映像が到着した。

https://youtu.be/-K-WWW7HiSg

本映像は、現地に同行した是枝組のスタッフが、四姉妹と是枝監督のカンヌでの様子を撮影したもので、顔見知りの相手ということもあり、カメラに向けられる四姉妹はとてもリラックスした表情をみせている。

物語:鎌倉で暮らす三姉妹、幸、佳乃、千佳の元に、15年前家を出ていった父の訃報が届いた。長い間会ってもいなかった父の葬儀のため山形に向かった三人はそこで異母妹すずと初めて会う。身寄りのなくなった彼女が、葬儀の場でどうしようもない大人たちの中で毅然とふるまう姿に、長女・幸は別れ際とっさに口にする。「すずちゃん・・・鎌倉にこない?いっしょに暮らさない?4人で」。そうして鎌倉での4姉妹の生活が始まる―。

原作:吉田秋生(小学館「月刊フラワーズ」連載) 監督・脚本:是枝裕和『そして父になる』
出演:綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず 大竹しのぶ 堤真一 加瀬亮 風吹ジュン リリー・フランキー 前田旺志郎 鈴木亮平 池田貴史 坂口健太郎
撮影:瀧本幹也 音楽:菅野よう子 製作:フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ/配給:東宝 ギャガ

(C) 2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

『海街diary』公式サイト

関連商品

高台家の人々 Blu-rayスペシャル・エディション / Array

/ Blu-ray ポニーキャニオン(2016-12-21)

定価:¥ 7,236

ライクドロシー / Array

/ DVD ()

定価:¥ 5,000

Languages