本田望結 私の姿を見ていただいて夢や希望を与えられる人になりたい | GirlsNews

本田望結 私の姿を見ていただいて夢や希望を与えられる人になりたい

映画『トゥモローランド』公開記念 理想の未来イラスト・コンテスト表彰式より
映画『トゥモローランド』公開記念 理想の未来イラスト・コンテスト表彰式より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

6月4日、映画『トゥモローランド』公開記念:理想の未来イラスト・コンテスト表彰式が目黒雅叙園にて開催され、特別審査員ゲストにキャイ~ン 天野ひろゆき&ウド鈴木と女優の本田望結が出席した。

映画『トゥモローランド』はジョージ・クルーニー主演によるミステリー・アドベンチャー。理想の世界“トゥモローランド”を巡る物語。

この日は、幅広い地域や年代の方々から集まった、339点もの応募作から選ばれた理想の未来(明日)をイメージした個性豊かな絵画が披露され、入賞・朝日新聞賞・ディズニー賞の表彰が行われた。

特別審査員ゲストの本田望結さんは「今日はアテナをイメージした衣装を着ています。宜しくお願いします。」と微笑ましく挨拶をし、特別審査員として、多くのイラストを見た感想を天野ひろゆきさんが「自由で制限がない未来を描いてくれていて、世代によって違うのが面白いですね!」とコメントすると、ウド鈴木さんは「未来を思って筆をとってしまう皆さんの気持ちが分かります!」と応募者の気持ちを代弁。本田望結さんは「たくさんのイラストを夢中で見てしまいました。夢や希望が溢れていて(イラストが)欲しくなりました。」と、未来を考えるドリーマーたちの完成度の高いイラストに感心した様子でコメント。

また、映画『トゥモローランド』の感想を聞かれると天野ひろゆきさんは「僕は大阪万博の年に生まれたんですよ。楽しげな未来を想像していた時代だったんですが、最近は温暖化などがあって未来って怪しいんじゃないのと思ってしまうような時代に、この映画を見て未来っていいんじゃない!という気にさせてくれる作品でした。」と映画を称賛。ウド鈴木さんは「ウォルト・ディズニーと思想が一緒だなと思いました。」と語り会場を沸かせ、本田望結さんは「映像も美しくて、内容もスピーディーで、こんな未来があればいいなと思いました。」と笑顔語った。

最後に、表彰式と映画『トゥモローランド』、未来について本田望結さんは「私は今11歳なんで、まだ自分の力は小さいですが、私の姿を見ていただいて夢や希望を与えられる人になりたいです。今日はアテナをイメージした衣装を着ているんですが、このアテナのラストシーンは忘れられません!ぜひ注目して欲しいです。」と語りました。

映画『トゥモローランド』(配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)は6月6日(土)全国公開!

(C)2015 Disney Enterprises, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

映画『トゥモローランド』ディズニー公式サイト

関連商品

ポプラの秋 [DVD] / Array

/ DVD Happinet(SB)(D)(2016-06-02)

定価:¥ 4,212

Languages