小芝風花 今秋上演のDステ17th「夕陽伝」で初舞台! “必死でしがみ付いて頑張りたい” | GirlsNews

小芝風花 今秋上演のDステ17th「夕陽伝」で初舞台! “必死でしがみ付いて頑張りたい”

小芝風花
小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

4月16日、女優の小芝風花さんが舞台 Dステ17th「夕陽伝」でヒロインに起用されることがわかった。

小芝風花さんは映画「魔女の宅急便」でキキ役を演じ、第57回ブルーリボン賞・新人賞を獲得。女優として様々な役に挑戦し注目を集めている。そんな小芝風花さんが、この「夕陽伝」の舞台でついに初舞台を踏む。

この舞台は「古事記」を題材に、生きる尊さや命を繋ぎ未来を築く大切さを描いた物語。主演の海里役には俳優の瀬戸康史さんが務め、小芝風花さんは陽向役を演じる。

小芝風花さんは「Dステ17th『夕陽伝』に出演させていただくことになり、とても緊張していますが、舞台に立てることを本当に嬉しく思っています。私が以前、共演させていただいた大先輩の方から“舞台は絶対経験した方がいい。すごく勉強になるし、お稽古から始まるから一体感も達成感もあるよ”と教えて下さっていたので、舞台が決まった時は本当に嬉しかったです。舞台は初めての経験なので、出演者の皆さんにご迷惑をおかけしないか不安だらけですが、皆さんのお力をお借りしながらも、必死でしがみ付いて頑張りたいと思います。そしてたくさんのことを学ばせていただきたいと思っています。」とコメントを寄せた。

また、小芝風花さんは本日4月16日に18歳の誕生日を迎えた。

小芝風花さんは18歳になっての抱負として「私はこのお仕事が大好きなので、これからもドラマや映画、舞台などでたくさんの作品に携わりたいです。そして色々なことを吸収して、良い演技のできる役者になりたいです。プライベートでは、最近写真を撮り始めたので、カメラを持っていろんな所に出かけたいです。」と夢を語ったとのこと。

舞台 Dステ17th「夕陽伝」は10月22日(木)からサンシャイン劇場(池袋)、そして11月21日(土)から森ノ宮ピロティホール(大阪)で上演される。

■舞台 Dステ17th「夕陽伝」

出演者:瀬戸康史、宮﨑秋人、小芝風花、鈴木裕樹、荒井敦史、池岡亮介、前山剛久、高橋龍輝、中山義紘、三好大貴、遠藤雄弥、山本亨

<東京公演>

日程:2015年10月22日(木)~11月1日(日)
会場:サンシャイン劇場

<大阪公演>

日程:2015年11月21日(土)~11月22日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール

チケット:
一般発売:2015年8月8日(土) 10:00 a.m.より発売開始
料金:7,800円(全席指定/税込) ※未就学児入場不可
販売:各プレイガイド ほか
企画・製作:ワタナベエンターテインメント

公式サイト:http://www.dstage.jp/yuhiden/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

Dステ17th「夕陽伝」公式サイト

関連商品

魔女の宅急便 [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2014-09-19)

定価:¥ 6,156

Languages