サブウェイ「おいしい!をはさもう。」キャンペーンがスタート!新CMに板野成美が登場 | GirlsNews

サブウェイ「おいしい!をはさもう。」キャンペーンがスタート!新CMに板野成美が登場

ニュース, 女優 ,
SUBWAY 新CMより
SUBWAY 新CMより
  • SUBWAY 新CMより
  • SUBWAY 新CMより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

3月27日、日本サブウェイ株式会社の新キャンペーン“おいしい!をはさもう。”がスタートし、女優の板野成美さんがCMに登場している。

サブウェイの人気メニュー「えびアボカド」「ローストビーフ」が、3月11日からさらにおいしくなった。日本オリジナルのメニュー「えびアボカド」は、えび本来の風味と自然な甘み、そして程よい食感を引き出すため、産地指定の厳選したえびを使用。5種類の野菜を使用した新しいドレッシング「野菜クリーミードレッシング」が味わいを引き立てる。

お客様から厚い支持をいただいている「ローストビーフ」は、3段階に分けて加熱調理した「プレミアム製法」がおいしさの秘密。風味を引き立てるスパイスが加わり、お肉本来のしっとりしたジューシーな味わいを楽しめる。

TV-CM 「あなたのため」篇(15秒)では、アテンダント(店員)役の板野成美さんの元気なあいさつで始まる。注文をするお客さん役・片桐ゆたかさんがスニーズ(ショーウィンドウ)を覗きこみながら「♪レタス、トマト、ピーマン、オニオン、えび、アボカド♪」と口ずさむと、アテンダントである板野さんは、毎日お店で焼き上げるパン、サブウェイこだわりの野菜、産地指定の厳選したえび、オリジナルの野菜クリーミードレッシングで完成する『えびアボカド』を作りながら「♪おいしいをあなたのため♪」と答える。

おいしい!がしっかりはさまれた『えびアボカド』を頬張るお客さんの片桐さん。「ん~!」と、思わず美味しいため息がこぼれる。すべてのお客様に、【世界にたったひとつのおいしいサンドイッチ】をお届けしたい。そんな想いを、軽快なリズムに乗せて爽やかに表現している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連リンク

SUBWAY オフィシャルサイト

関連商品