大友花恋 4月から高校生になるので、お勉強とお仕事の両立を頑張りたい! | GirlsNews

大友花恋 4月から高校生になるので、お勉強とお仕事の両立を頑張りたい!

ニュース, モデル, 女優
大友花恋
大友花恋
  • 大友花恋(右)
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月19日、“国内初”ベルトドライブを採用した通学用電動アシスト自転車「アルベルト e」の新製品発表会が都内で行われ、イメージキャラクターを務めるモデルで女優の大友花恋さんが制服姿で登場した。

2月下旬より発売される、学生の通学用をメインターゲットにした電動アシスト自転車「アルベルト e」について、大友花恋さんは「
安心な機能が盛り沢山で驚きました。特に(パワーコントロールデバイスの)Think Boxは、安全で、快適な走りを制御すると聞きまして、すごいと思いました。そんな凄い自転車のアルベルトのイメージキャラクターになれてとても嬉しく思います。」とコメント。

実際に試乗してみて、大友花恋さんは「漕ぎ出しが軽くて、坂道もものすごく楽でした。ほんと感動するくらいでした。坂道って結構急だったんですけど、下からぐいぐい持ち上げられている感じがして、立ち漕ぎをしなくても、女の子の私でもとても楽に登ることができました。これなら荷物が多い時でも安心だと思います。あとは、走行中にモーター音もとても静かだったので驚きました。」と乗り心地も快適だった様子。

また、大友花恋さんは「下り坂で急だから怖いかなと思っていたんですけど、ちょっとブレーキをかけるだけで自然に減速していってる感じがしたのでとても安定感がありました。」と下り坂でも安心して乗れることに驚いた様子。

CM撮影のエピソードとして「アルベルトのテレビCMの撮影のときに、長時間自転車に乗っていたのですが、サドルがふかふかで、全然お尻が痛くならなかったですし、ベルトで走行してるので漕ぎ出しも軽かったです。とにかく良い走り心地だったんです。あとは暗くなったら自動でライトが点灯するので安心な機能が満載だなと思いました。」と、「アルベルト e」の魅力をアピール。

電動アシスト自転車の印象について質問されると「私が出させていただいている雑誌、“Seventeen”でもブリヂストンサイクルさんの電動アシスト自転車がよく広告で乗っているのですが、友達の間でも関心が高まってきていると思います。実際にドラマや雑誌の撮影をしている時も結構見かけて、街で電動アシスト自転車に乗っている方も見かけるのですが、みなさんとてもオシャレなんです。だから私も早くあんな感じになりたいなと思って憧れます。」とニッコリ。

大友花恋さんは現在中学3年生だが、4月には高校に進学することが決まっている。大友花恋さんは「今年の4月から高校生になるので、お勉強とお仕事の両立を頑張りたいと思います。あとは自転車で通学して、高校生活を思いっきりエンジョイしたいと思います。応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。」と意気込みを語っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

ブリヂストンサイクル株式会社
大友花恋オフィシャルブログ

関連商品

Languages