大島優子6年ぶりの実写主演映画「ロマンス」 今年秋の公開が決定! | GirlsNews

大島優子6年ぶりの実写主演映画「ロマンス」 今年秋の公開が決定!

ニュース, 女優, 映画・ドラマ
大島優子(C)2015 東映ビデオ
大島優子(C)2015 東映ビデオ
  • 大島優子(C)2015 東映ビデオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月15日、女優・大島優子さんが主演する映画「ロマンス」が2015年秋に公開されることが発表された。

タナダユキ脚本・監督、大島優子さんを主演に迎えた映画『ロマンス』。本作は、タナダユキ監督にとっては『百万円と苦虫女』(08)以来7年ぶりのオリジナル脚本に挑戦した意欲作だ。また、昨年末から始まった賞レースでは『紙の月』で第39回報知映画賞、第36回ヨコハマ映画祭(2月1日表彰式)で助演女優賞を受賞、そして第38回日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞(2月27日授賞式・1月14日発表記者会見をもって解禁)するなど、女優としての活動にも注目が集まる大島優子さんにとっても6年ぶりの実写主演映画となる。

大島優子さん演じる北條鉢子は、ロマンスカーで車内販売を行うアテンダント。小田急電鉄新宿駅を起点に箱根へと向かい、ひょんなことから大倉孝二さん扮する”怪しい映画プロデューサー”との箱根珍道中へと巻き込まれていくロードムービーだ。ロマンスカーの回送電車を借り切って行われた車中撮影を始め、小田急電鉄株式会社による全面的な協力体制にも恵まれ、2014年11月13日に無事クランクアップ、現在、最終的な仕上げ段階に入っている。

●映画「ロマンス」
脚本・監督:タナダユキ
大島優子 大倉孝二 野嵜好美 窪田正孝
(C)2015 東映ビデオ/製作:東映ビデオ 配給・宣伝:東京テアトル
2015年1月完成予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大島優子の動画を観る

関連リンク

大島優子 オフィシャルサイト

関連商品