30年目のアニーは小学4年生 黒川桃花と前田優奈に決定 | GirlsNews

30年目のアニーは小学4年生 黒川桃花と前田優奈に決定

ミュージカル『アニー』オーディションより
ミュージカル『アニー』オーディションより
  • 黒川桃花(左)・前田優奈(右)
  • ミュージカル『アニー』オーディションより
  • ミュージカル『アニー』オーディションより
  • 黒川桃花(左)・前田優奈(右)
  • ミュージカル『アニー』オーディションより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

11月24日、ミュージカル『アニー』の2015年公演合格者の発表が都内で行われ、アニー役をダブルキャストで演じる黒川桃花(くろかわ ももか)さんと前田優奈(まえだ ゆうな)さんを始め、計28名の子供キャストが決定した。

『アニー』は、ハロルド・グレイの漫画『小さな孤児アニー』を原作として製作されたブロードウェイ・ミュージカル。映画やTVドラマとしても制作され、現代を舞台にしてリメイクされた映画『ANNIE/アニー』が2015年1月に日本公開されるなど、長く愛され続けている。

1986年以来、日本テレビが制作してきたミュージカル『アニー』は2015年に30年目を迎え、日本のミュージカルシーンを語る上で欠くことのできないロングラン作品となっている。

今回のオーディションでは、約9,000名の応募者の中から書類審査に合格した564名を対象に3日間に渡って実技審査し、選ばれた28名が最終合格者となった。

アニー役に選ばれた黒川桃花さんは、神奈川県出身で2004年12月3日生まれの小学4年生。これまでもミュージカル「ココ・スマイル7」(2014年)などに出演し、アニーのオーディションは2回目での合格となった。アニー役に決まったときの感想を「信じられなくて、嬉しいのとびっくりと混ざった気持ちでした。」と話した。

同じくアニー役の前田優奈さんは、千葉県出身の2005年1月3日生まれで同じく小学4年生。ミュージカル「葉っぱのフレディ命の旅」(2014年)やテレビドラマなどにも出演し、4回目のオーディションで念願のアニー役を手にした。「すごく人がいっぱいだから自分は落ちちゃうのかなと思っていて、信じられなくてびっくりして、涙が止まりませんでした。」と合格を告げられたときの気持ちを話した。

二人は2014年のアニー役の國分亜沙妃さんと吉井乃歌さんから花束を贈られるとさらに感激した様子だった。公演に向けての意気込みを尋ねられた黒川桃花さんは「演技がすこし苦手なので、演技をがんばります!」、前田優奈さんは「観に来てくれたお客さんに感動してもらえるアニーになりたい!」と力を込めた。

丸美屋食品ミュージカル『アニー』は、2015年4月25日(土)~5月17日(日)の新国立劇場・中劇場をはじめ、地方でも公演を予定している。

丸美屋食品ミュージカル「アニー」公式HP
http://www.ntv.co.jp/annie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

丸美屋食品ミュージカル「アニー」公式HP

関連商品

Languages