岡本あずさが東京国際映画祭フェスティバル・ナビゲーターに就任! | GirlsNews

岡本あずさが東京国際映画祭フェスティバル・ナビゲーターに就任!

ニュース, 女優, 映画・ドラマ
第27回東京国際映画祭記者会見より
第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • 第27回東京国際映画祭記者会見より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

8月26日、10月に開催される第27回東京国際映画祭記者会見が六本木アカデミーヒルズ・タワーホールで行なわれ、フェスティバル・ナビゲーターに就任した岡本あずささんとハリー杉山さん、そして、同映画祭で特集上映が開催される庵野秀明監督がゲストとして登場した。

テレビドラマ「金田一少年の事件簿N(neo)」や、映画「エイトレンジャー2」などで活躍中の岡本あずささんは就任の挨拶に立ち、「一人の役者として、そして一人の映画好きの22歳の女子としても、憧れの東京国際映画祭にフェスティバル・ナビゲーターとして参加させていただけることを本当に本当に嬉しく思っています。若い世代の方は普段映画祭には少し距離を感じてしまう方も多いと思うので、誰でも気軽に参加できるんだよっていうことをどんどんPRして、若い世代で映画祭を盛り上げていけたらと思っております。」と目を輝かせて抱負を語った。

モデルとして世界を廻る他にも司会や番組ナビゲーターとして活躍しているハリー杉山さんは、「若い人たちに“今、六本木でTIFFってるんだよね”と言ってもらえるくらいに東京映画祭をホットワードナンバーワンにもっていきたい!」と軽妙な口調で意気込んだ。
10月23日(木)より開催される同映画祭では、「アナと雪の女王」で歴史的な大ヒットを記録したディズニー・アニメーションの最新作「ベイマックス」をオープニング作品として世界にさきがけてイチ早く上映する。クロージング作品には、岩明均の人気漫画の実写化作品「寄生獣」がこちらも世界初上映される。

また特集上映「庵野秀明の世界」と題して、庵野秀明監督が携わったTVアニメ、劇場公開作品に加え、学生時代に自主制作した貴重な短編・CM・PVを含めたラインナップ42作品を公開する。

【第27回東京国際映画祭】

■開催期間:10月23日(木)~10月31日(金)9日間
■会場:六本木ヒルズ(港区)、TOHOシネマズ日本橋(中央区)他
都内の各劇場及び施設・ホールを使用
■オフィシャルHP: http://www.tiff-jp.net/
■チケット発売:10月11(土)よりticket boardにて発売
■併設マーケット: TIFFCOM 10月21日(火)~10月23日(木) http://JCS2014.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

第27回東京国際映画祭 オフィシャルサイト

関連商品

センチメンタルヤスコ [DVD] / Array

/ DVD TOブックス(2012-10-26)

定価:¥ 5,184

Languages