三谷幸喜のコメディで竹内結子とイモトアヤコが初舞台 | GirlsNews

三谷幸喜のコメディで竹内結子とイモトアヤコが初舞台

女優 舞台・ミュージカル
舞台「君となら」初日開幕直前会見より
舞台「君となら」初日開幕直前会見より
  • 舞台「君となら」初日開幕直前会見より
  • 舞台「君となら」初日開幕直前会見より
  • 舞台「君となら」ゲネプロより
  • 舞台「君となら」ゲネプロより
  • 舞台「君となら」ゲネプロより
  • 舞台「君となら」ゲネプロより

8月8日、三谷幸喜が手がける傑作コメディ「君となら」の公開ゲネプロと初日開幕直前会見が渋谷・パルコ劇場で行われ、出演者の竹内結子、草刈正雄、イモトアヤコ、長野里美、長谷川朝晴、木津誠之、小林勝也が登場した。

「君となら」は人気劇作家・三谷幸喜さんが作・演出の抱腹絶倒のホームコメディで、1995年と1997年に斉藤由貴他の出演で話題を呼んだ作品。初演以来、再演を希望する多くの声が多く寄せられ、この度、三谷幸喜さん自らの演出によって上演することとなった。

本作では、今回が初舞台となる竹内結子さんとイモトアヤコさんの演じる姉妹に注目が集まっている。また、誰もが知る名優・草刈正雄さんが三谷幸喜さんの舞台に初登場するほか、ベテラン舞台女優の長野里美らの個性あふれるキャスト陣が囲んでいる。

自分の父親よりも年上の恋人のことを家族に打ち明けようとして、ウソと誤解から騒動を巻き起こしてしまう長女あゆみを演じる竹内結子さんは、三谷幸喜さんから「竹内結子さんとは前に映画の完成披露試写会の時も台風が近づいていて、今回もまた台風が来ている。相性が悪いですね。」とジョークを飛ばされると、「三谷さんから相性が悪いと言われると、この先どうなるやら心配ですが、初挑戦の初舞台に頑張って挑みたいと思います。」と意気込んだ。

あゆみの妹を演じるイモトアヤコさんは「初舞台に挑戦ですが、声量だけは誰にも負けないよう気合で頑張ります!」と声を強く弾ませた。

三谷幸喜さんは2人について「手がかかったけど、日に日に良くなった。20年後に竹内さんは大竹しのぶさん、イモトさんは泉ピン子さんになっています。」と舞台女優としての2人に太鼓判を押した。

すでに東京公演の8月9日(土)から9月15日(月・祝)までは全て完売となっているが、9月17日(水)から9月23日(火・祝)の大阪公演(シアター・ドラマシティ)と、9月25日(木)から9月28日(日)の名古屋公演(名鉄ホール)のチケットが好評発売中。

公演の詳細はオフィシャルサイトで確認を。
http://www.parco-play.com/mitani2014/

関連リンク

舞台「君となら」特設サイト

関連商品

A LIFE〜愛しき人〜 Blu-ray BOX / Array

/ Blu-ray TCエンタテインメント(2017-07-26)

定価:¥ 25,920

世界の果てまでイッテQ! 10周年記念 DVD BOX-RED / 内村光良/他

/ DVD アニプレックス(2017-02-26)

定価:¥ 8,100