足立梨花 吉野家の牛丼にあやかり胸を「熟成」させたい? | GirlsNews

足立梨花 吉野家の牛丼にあやかり胸を「熟成」させたい?

女優
足立梨花
足立梨花
  • 足立梨花
  • 足立梨花
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

5月19日、タレント・女優の足立梨花さんが、株式会社吉野家が4月から導入している味や品質を高めた牛丼について試食した。

今回の牛丼における最大の品質向上点は、牛肉の熟成期間を拡大したこと。その結果、肉のうまみが増し、味がまろやかになった。そこで、吉野家の牛丼好きで知られる足立梨花さんが、チャームポイントの「美尻」や最近話題の「バストアップ」に関する話を交えながら、さらにうまくなった吉野家の牛丼を体験した。

吉野家好きなこともあり、満面の笑みで登場した足立さんは、牛肉の熟成期間を拡大した今回の牛丼を試食し、大絶賛。「お肉が甘く感じて、とってもおいしいです。牛肉の熟成期間を延ばしたと聞きましたが、そのせいですかねぇ!?たれがかかったご飯もとってもおいしいです。」と食レポ風にコメント。さらに、「一層おいしくなって、普段仕事で頑張っているお父さん世代の人たちも、喜ぶと思います!私たち女性にも、食べやすくなったと感じますね。」と感想を述べた。

試食シーンの撮影では、無理して食べなくても良いと言われながらも、お肉をおかわり。「小学生の頃かな、実家の冷蔵庫によく吉野家さんの冷凍牛丼が置いてあって、しょっちゅう食べていました。それ以来の“吉牛ファン”です。」と、吉野家の牛丼に、子供の時から親しんでいたことを紹介してくれた。また、今回の取材をきっかけに「これまで吉野家のお店には、友だちや、事務所の人と一緒に行ったことはあったのですが、今度は是非 “一人吉野家”に挑戦します!」と、引き続き吉野家の大ファンであることを宣言した。

吉野家の牛丼が、肉の熟成期間を拡大したことにより、おいしくなったことにあやかって「熟成牛丼のように、私のバストも”熟成”される、何かいい方法ないですかねぇ~。お尻はきれいと言ってもらえるんですけど(笑)」など、ちょっぴり大人っぽいトークを展開し、周囲の笑いを誘っていた。さらに「おいしい牛丼を提供するために、肉の熟成期間を延ばしたり、たれを改良したりと、日々、企業努力されている吉野家さんって、スゴイと思います!私も吉野家の牛丼のように、たくさんの方々から愛されるタレントになりたいので、努力して頑張っていきたいです!」とコメントを寄せた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

足立梨花 オフィシャルブログ
吉野家 オフィシャルサイト

関連商品