小芝風花 センバツ応援イメージキャラクターに任命され“すごく光栄” | GirlsNews

小芝風花 センバツ応援イメージキャラクターに任命され“すごく光栄”

女優
小芝風花
小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • 小芝風花
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月24日、女優の小芝風花さんが第86回選抜高等学校野球大会「センバツ応援イメージキャラクター」に任命されることになり、都内で行われた記者発表会で任命証が授与された。

小芝風花さんは任命された感想として「すごく嬉しいです。私、今高校1年生なんですが、センバツと言えば私と同じ高校生が甲子園という大きな舞台に向かって、舞台に行くために目指したり、勝ち抜いたり、夢を追いかける大会だと思います。その夢の大会にポスターで登場させていただいて、応援できることはすごく光栄に思いますし、とても嬉しいです。」とニッコリ。

小芝風花さんはスポーツとしてフィギュアスケートを行っていた経験があり「私自身も小学校3年生から中学2年生までの5年間、フィギュアスケートを習っていて、毎日のように練習してました。何かに打ち込んだり、努力したりっていうことは本当に大切なことだと思います。甲子園で試合ができる幸せを感じて欲しいですし、私も応援できることにとても幸せを感じてます。」と語る。

また、小芝風花さんは野球には詳しく無いため「ルールを今勉強中です。私、大阪出身なんですけど、おじいちゃんが阪神のファンで、私の母と妹が生まれた年に阪神が優勝した年らしいんです。なのですごく(甲子園球場に)ご縁があるような気がして、私自身、甲子園球場に行ったこと無いんですが、行けたら行ってみたいと思いました。」と、野球について勉強してることを明かしていた。

最後に小芝風花さんは「甲子園に出場される選手のみなさん、選手の中には怪我で悩んだ方もいらっしゃると思いますし、心が折れそうになってしまったこともあったと思います。悲しい思いもたくさん経験されてきたと思います。でも日々のつらい練習を乗り越えて、(センバツに選ばれて)立つことのできる甲子園。私ができることはたった1つ、精一杯応援することだけです。今回予選で涙を流された応勢の選手の方々の分も力いっぱい闘って欲しいと思います。」とエールを送っていた。

尚、第86回選抜高等学校野球大会は3月21日から12日間の日程で阪神甲子園球場で開催され、全国に小芝風花さんの応援ポスターが掲示される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

魔女の宅急便 [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2014-09-19)

定価:¥ 6,156

Languages