吉本実憂 DEGアワードアンバサダーとして登場! ブルーレイの良さは“映像の繊細さがリアリティ溢れる感じでとても好き” | GirlsNews

吉本実憂 DEGアワードアンバサダーとして登場! ブルーレイの良さは“映像の繊細さがリアリティ溢れる感じでとても好き”

女優
吉本実憂(左)・竹中直人(右)
吉本実憂(左)・竹中直人(右)
  • 吉本実憂
  • 吉本実憂(左)・竹中直人(右)
  • 吉本実憂(左)・竹中直人(右)
  • 吉本実憂
  • 吉本実憂
  • 吉本実憂(左)・竹中直人(右)
  • 第6回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞授賞式より
  • 第6回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞授賞式より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

2月13日、第6回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞授賞式が都内で行われ、DEGアワードアンバサダーとして女優の吉本実憂さんと俳優の竹中直人さんが出席した。

吉本実憂さんと竹中直人さんはブルーレイ大賞ということで、ブルーの衣装で登場。吉本実憂さんは「ブルーレイには本当にたくさん感動させてもらっているので、今回アンバサダーに就任させてもらって本当に嬉しいです。アンバサダーを務めさせていただくので、私みたいに若い方にももっとブルーレイの魅力を伝えていけるように頑張りたいと思います。」とコメント。

この日、吉本実憂さんはベスト高画質賞アニメ部門(洋)のプレゼンターを務め、受賞作品である「クルードさんちのはじめての冒険 2枚組ブルーレイ&DVD」の講評を語る大役を務めた。

吉本実憂さんは「本当にブルーレイの魅力っていうのが本当に伝わってくる作品だなと思いました。私の好きな部分は星空が空一面に輝くところがあるんですが、そこを見た時に本当にこの作品に一目ぼれしちゃいました。クルードさんちの家族の仲の良さだったり、ケンカする感情だったりを本当に伝えてる作品だなと思って、私もクルードさんち一員になっていろいろ冒険したいなと思いました。」と講評していた。

授賞式終了後には、アンバサダーの2人の囲み取材が行われブルーレイの魅力を質問されると、吉本実憂さんは「画質ももちろんですし、音の良さというのも本当にすばらしいなと思います。あとは映像の繊細さがリアリティ溢れる感じでとても好きです。」とコメント。

思い出に残っているブルーレイの作品について、吉本実憂さんは「私が一番感動したのは巨大イカの映像ですね。私、巨大イカを映像で初めて見たんですけど、瞬きする瞬間は絶対に見られないじゃないですか、でも自分が海の中に入ってるような感じがしまして、そこは感動しました。」と、ベスト高画質賞 企画映像部門に選ばれた「NHKスペシャル 世界初撮影! 深海の超巨大イカ」を見て感動したことを明かしていた。

また、吉本実憂さんは女優として、ブルーレイ作品で観られる側に立つことについて質問されると、吉本実憂さんは「ブルーレイだと余計に繊細な肌をとかを観られると思うので、美容にも気をつけなきゃいけないなと思いますし、演技としても、これからももっともっと上達していき、ブルーレイに出れるような女優さんになりたいなと思います。」とコメント。

そして、翌日がバレンタインデーということで、吉本実憂さんは竹中直人さんにバレンタインチョコをプレゼントしたそうで、竹中直人さんは「すごく美味しかったです。クッキーの中にチョコレートが挟まっていて、ハートや星の形が色とりどりで飾っていて、ものすごく美味しかった!」と大喜びだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

第6回DEGジャパン・アワード ブルーレイ大賞受賞作品

関連商品

罪の余白 [Blu-ray] / Array

/ Blu-ray Happinet(SB)(D)(2016-03-02)

定価:¥ 5,184

X21 FIRST LIVE & DOCUMENT vol.1 (Blu-ray Disc) / X21

/ Blu-ray avex trax(2015-03-18)

定価:¥ 7,538

Languages