中山麻聖・石橋菜津美・水石亜飛夢が熱演! ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」が4月より放送開始! | GirlsNews

中山麻聖・石橋菜津美・水石亜飛夢が熱演! ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」が4月より放送開始!

女優, 映画・ドラマ
ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」製作発表会より
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」より (C)2014 雨宮慶太/東北新社
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」より (C)2014 雨宮慶太/東北新社
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」より (C)2014 雨宮慶太/東北新社
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」より (C)2014 雨宮慶太/東北新社
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」より (C)2014 雨宮慶太/東北新社
  • ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」より (C)2014 雨宮慶太/東北新社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

1月30日、ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」(4月よりテレビ東京、スターチャンネル、ファミリー劇場にてスタート)の製作発表会が都内で行われ、中山麻聖・石橋菜津美・水石亜飛夢、そして雨宮慶太総監督が登壇した。

本作では主人公 冴島雷牙役を中山麻聖、マユリ役を石橋菜津美、クロウ役・水石亜飛夢が演じる。

冴島雷牙役が決まった時のことについて、中山麻聖さんは「本当に嬉しいの一言でしたね。何よりも牙狼に出ることができるというのも嬉しかったんですが、そのあとにとてつもない不安にかられまして、アクションもやったことが無かったですし、主役はドラマでは初めてだったので果たして自分に務まるのかという状態だったのですが、雨宮監督に選んでいただいたので、やるしかないという意気込みで自分の背中を押しました。」とコメント。

喜怒哀楽を表すことが少ないマユリ役について、石橋菜津美さんは「人でありながら人で無い、最初に話を聞いた時に器だと言われて、謎が多いので話数を重ねていくごとにマユリというものは何なのかわかっていくと思います。謎が多い器なので・・・。」と意味深なコメント。

2話以降に出演するクロウ役を演じる水石亜飛夢さんは「クロウはミステリアスでニヒルなクールな感じのキャラです。マユリさんと同じようにミステリアスな部分がクロウも多いんですね。クロウの成長だったり、人としてクロウが成長してる姿なども話を見ていくごとにわかると思いますので、是非観ていただけたらと思います。」と語る。

撮影のエピソードについて、中山麻聖さんは「格闘を含め、ワイヤーを含めたアクションシーンは、まず経験したことが無かったので、4ヶ月くらいアクション練習をさせていただいて、一度使った技はほぼ二度と使わないくらいの新鮮な現場を味わいました。牙狼なんですけど、毎回違う現場に来てるような感覚が味わえたそんな現場でした。」と語ると、石橋菜津美さんは「私自身、最初笑わないキャラクターなので、現場で監督に聞いて現場の反応を見てマユリを作っていく感じで、不安な状態で演じてました。真顔とドヤ顔の嵐でした。」と明かす。

また、1話でマユリ(石橋菜津美)の登場シーンがセクシーだったことに触れられ、石橋菜津美さんは「あれはどういう風に映るのかなと思って不安だったんですけど、すごい格好良くなっていたなと思います。白いワンピースからぐるぐる巻きになるのですごく不思議な世界観だなと思って、じわっとしました。」とコメント。

見どころについて、中山麻聖さんは「皆さんが1話・2話をご覧いただいて、第一印象というものがあると思うんですが、それが最終回を迎えるとガラリと変わってると思うんですね。人と人との関係性の変わり方というのが、きっと面白く見れると思うので、そこは重点的に観ていただければと思います。」、石橋菜津美さんは「ゲストが毎回違いますし、そういうところでは本当に作風がガラッと違って毎回毎回楽しいんじゃないかなと思います。自分の中ではマユリという人間がある意味観てる皆さんに共感できると思うんですよ。成長していく過程を一緒に観ていただきたいです。」と語っていた。

最後に中山麻聖さんは「これまでの牙狼シリーズを受け継いだ部分もあり新しくゼロから作りなおした部分もあります。どうか最後まで楽しんで観ていただければと思い撮影に挑みました。是非楽しみにお待ちください。」、石橋菜津美さんは「本当に楽しいと思います。絶対に損はさせないと思います。本当に見ごたえたっぷりで成長も観られると思います。是非みなさん毎週観てください。」、水石亜飛夢さんは「新しい黄金騎士、新しい魔戒騎士、新しいキャラクターなど、また新鮮な気持ちでワクワクドキドキしながら毎週観られるかと思います。是非楽しみにご覧になってください。」とアピールしていた。

ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」は4月からテレビ東京6局、スターチャンネル(BS10ch)、CSチャンネル・ファミリー劇場にてスタート!

(C)2014 雨宮慶太/東北新社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連リンク

「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」公式サイト

関連商品

【Amazon.co.jp限定】牙狼(GARO)-魔戒ノ花- Blu-rayBOX 1(サーモマグ付) / Array

/ Blu-ray ポニーキャニオン(2014-12-02)

定価:¥ 25,920

Languages